2019年、買ってよかったモノ【MY BEST BUY】

節目ということで、2019年の振り返り。今年の総括。もうそんな時期になってしまったのか…、と驚愕しながらキーボードを叩いています。

毎年恒例となっている「今年買ってよかったモノ」まとめ。自らの買い物を振り返り、成否のジャッジを下す審判の日…。「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」という言葉がありますけど、僕は鵜呑みにせず、迷い続ける日々を送ることも少なくありません。欲しいモノはあるけれど、鋼の意志で自らをコントロールした1年だったような気がします(要約:よくがんばった!)

そんなわけで数は多くありませんが、今年「特に買ってよかったモノ」をまとめました。

2019年、買ってよかったロードバイク・アイテム

GIRO 「FACTOR TECHLACE」

GIROのシューズFACTOR TECHLACE

デザイン、履き心地、ホールド感など総合的にとても気に入りました。白黒カラーだからソックスやウェアにも合わせやすいし、いい買い物ができたなぁと思っています。

「ヒモ + Boaダイヤル」の組み合わせがいい感じ。締め付け具合を絶妙にコントロールできるスグレモノでした。

giroのFACTOR TECHLACE

GIROのシューズ「FACTOR TECHLACE」レビュー。フィット感とデザインが素晴らしい

2019年6月12日

CINELLI 「VIGORELLI ROAD」

CINELLIのロードバイクVIGORELLI ROAD

街乗り用として2019年に手に入れたロードバイク、CINELLI「VIGORELLI ROAD」。

フレームセットを購入し、家にあったパーツを取り付けて完成しました。自分好みのパーツを付けて組み立てていくのは楽しい経験になりましたね(組み立ては難しかったけど!)。クロモリということもあって乗り心地がいいです。デザインもお気に入り。街中を移動するには最適な自転車になりました。

CINELLI VIGORELLI ROAD

新車、CINELLI「VIGORELLI ROAD」。ぼくのかんがえたさいきょうの「高速コミューターバイク」

2019年9月21日

MSKフラットペダル

MSKのフラットペダル

ニッチかもしれないけど、すごく良い…!

スニーカーでも踏みやすいフラットペダルを探して見つけたのが、MKS(三ヶ島製作所)という日本メーカー製のペダル。上記の街乗り用ロードバイク、CINELLI 「VIGORELLI ROAD」に取り付けました。ペダル自体の回転が良い。そのうえ安い。いい買い物でした。

MKSのフラットペダルのレビュー記事

「MKSのフラットペダル」がすごく良かった。これが日本メーカーらしいフラットペダルの良さか…!

2019年10月27日

JINS Switch

JINS Switchの見た目

普通のメガネにもサングラスにもなる、1台2役のアイウェア。

ライドでも普段使いもできる便利アイテムでした。近眼の人はメガネか、もしくは「コンタクト + サングラス」走るかか迷うと思います。そういった悩みを解決してくました。夏は重宝しましたね。

顔に合う合わないがあると思うので、試着してから検討したほうがいいです。

JINS Switchのレビュー記事

度入りメガネとサングラスの1台2役「JINS Switch」レビュー。普段使いからスポーツまで使える便利アイテム

2019年9月10日

番外編:レーシングゼロナイトを使いたい!!

レーシングゼロナイト

以前「レーシングゼロナイト」買ったよー!とご報告したのですが…、すみません、今年はちょっと乗る機会をつくることができませんでしたッ…!(泣)

というかそもそもライドの機会自体が減ってしまい…。数少ないライドでは、これまで使っていたレーシング3を惰性で使い続けてしまう始末。まぁレーシング3もいいホイールなのですが、来年2020年はレーゼロナイトで走りたい…! レーゼロナイトで走ったときの気持ち良さは今も覚えています。2020年はもっと自転車に乗るぞ…!

2019年、買ってしまったキャンプ・アイテム

まだ回数は少ないものの、2019年はキャンプを始めた年になったので、「買ってよかったキャンプ道具」にもついて3つぐらい触れてみたいと思います!

モンベル「ダウンハガー800 #2」

モンベルのシュラフ

厳密に言えば2018年末に購入したけど…、初利用は2019年だったのでランクインさせます。モンベルの「ダウンハガー800 #2」。

とても暖かく、4月の「ふもとっぱらキャンプ場での1泊」でもぬくぬくでした。真冬はまだ試していませんが、ひとまず春秋のまだ寒い時期なら、このシュラフで問題なさそうですね。

寒い時期にキャンプするハードルをぐっと下げてくれました。これは良いシュラフ。

モンベル | オンラインショップ | ダウンハガー800 #2

ISUKA ウルトラライト コンプレッションバッグ 圧縮収納

ISUKAのコンプレッションバッグ

モンベルの「ダウンハガー800 #2」って結構かさばります。そのシュラフをザックに詰め込むときに役立つのが「コンプレッションバッグ」。

要するにシュラフを圧縮して小さくする道具です。メーカーは違いますけど、モンベルの「ダウンハガー#2」にピッタリでした。これのおかげでシュラフをザックに収納しやすい。また改めてレビュー記事を書きます。

THERMAREST ファスト&ライトシリーズ プロライト

THERMARESTのプロライト

シュラフの下に敷くマット。要するに敷布団みたいな道具です。

キャンプ用マットはたくさんの種類がありますが、この「THERMAREST ファスト&ライトシリーズ プロライト」は自動で膨らむ「インフレーターマット」と呼ばれるもの。畳むと軽量コンパクトになり、広げると半自動(やっぱり呼気を吹き込む必要はある)で広がります。

4月、10月と結構寒い時期でもしっかり暖かく、地面の硬さを感じることもなく、安眠できたマットでした。

2020年もいい買い物を

いい買い物、いいプロダクトはいい体験を作ってくれると思うので、投資という観点で本当にいいと思ったものは買っていく。そんな2020年に…できたらいいのですが…。

2020年もよろしくお願いします。


【関連】2019年のライド&キャンプの振り返りも。
2019年のライドとキャンプ

2019年、ライド&キャンプの振り返り

2019年12月31日

 
【関連】過去の買ってよかったモノ

【2018年】買ってよかったモノ

2018年12月31日
2017年に買ってよかったもの記事のアイキャッチ

今年買ってよかったもの【2017年版】

2017年12月20日

 

この記事のURLとタイトルをコピーする