【2018年】買ってよかったモノ

毎年恒例「今年買ってよかったモノ」をまとめました。

「今年買ってよかったもの」なんて言っていますが、つまりこれは胃をキリキリさせながら散財の記録を振り返る行いです。でも良いものは良い。良いモノを使えば楽しみの幅が広がり人生の満足度が上がる。だから買うのですたぶん。

そんな感じで散財を正当化して振り返ってまとめました。

目次

ロードバイクitem

フルクラム「レーシングゼロナイト」

中堅アルミホイールとか言われる「レーシング3」から、ハイエンドアルミホイールと言われる「レーシングゼロナイト」に交換。

ロードバイクのカスタムとして鉄下駄→中堅ホイールに交換すると走りが変わるとよく言われますが、それは中堅ホイール→ハイエンドホイールでも結構似たようなことが言えそうな気がします。つまりそれだけ楽しい変化がありました。

レーシングゼロナイトのホイール

これを購入した直後、なんの呪いなのか頚椎椎間板ヘルニアで首を痛めてしまいまして、まだそれほど乗れていないためレビュー記事もまだ書いていません。

クロモリRNC7に履かせてちょろっと乗り、簡単な感想は以下の記事で書きましたが、また改めて記事にできればと思います。

あわせて読みたい
納車から2年経過のメモ。「ANCHOR RNC7 EQUIPE」というロードバイクについて 納車から2年が経ったので、現時点での「ANCHOR RNC7 EQUIPE」の構成や感想などをまとめました。 乗っている人が少ないためかネット上の情報も少なめなRNC7。せっかくな...

GIROシューズ「FACTOR TECHLACE」

GIROのSPD-SLシューズ「FACTOR TECHLACE」。

これまで履いていたfizikの「R5B」に比べるとソールが明らかに硬くなり、パワーロスが減ったような気がします。厳密にはわかんないけど、そんな気がします。

GIROシューズ「FACTOR TECHLACE」

これまた何の呪いなのか、ポチってから届くまでの間に頚椎椎間板ヘルニアを発症しまして(怒)、まだあまり履けていません!

ちょろっと履いて走った感想としては”ソールが硬くてパワーロス少ない”ですけど、また何度か履いて走ったら改めてレビュー記事にしたいと思います。

スマートトレーナー「Tacx Neo Smart」

かなりの高額っぷりにポチるとき指が震えましたが、買ってよかったと素直に思います。Zwiftと簡単に連携できるスマートトレーナー(要するにローラー台)。

静音性もピカイチ。

TacxNeoSmart設置状態

あわせて読みたい
「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単なローラー(スマートトレーナー) ローラー台「Tacx Neo Smart」を購入して1年以上経ったので、使用感をレビュー記事にまとめました。 いわゆるスマートトレーナーと言われるタイプのローラー台です。パ...

僕は16万7,200円で購入しましたが、今はほとんど最安値といえる11万5,000円まで値下がりしています。悔しいです()

バーチャルライドサービス「Zwift」

”モノ”ではありませんが、ローラーを続けられたのはZwiftのおかげかなと思います。

2018年の2月からZwiftを始め、Zwift内で距離1,536km、獲得標高27,300m走っていました。レベルは13(もうすぐ14!)。

来年もガンガンZwiftする予定。

あわせて読みたい
「Zwift」って何? サービス内容や料金、必要なモノを解説 Zwiftが気になっている人へ、サービス内容や料金、必要なモノについて書いた記事です。 僕はZwiftを始めて半年以上経つのですが(記事執筆時)、最初はZwiftというもの...

Rapha「カーゴビブショーツ」

Raphaのポケット付きビブショーツ。

実は初めて手に入れたビブショーツがこれです。単純にビブショーツという構造のおかげで走りやすいし、ポケットもめちゃくちゃ便利。

ラファのカーゴビブショーツ

冬用のロングタイツ版カーゴビブショーツ「EXPLORE CARGO WINTER TIGHTS WITH PAD」もすごく欲しいのですが、まだ買えていません。39,000円もするのでいつ買えるか全くわかりません。

あわせて読みたい
ラファ「カーゴビブショーツ」レビュー。ポケットがある便利さ 初めて見たときは「変態じゃねーか!」と思ったビブショーツですが、そろそろ普通に抵抗なく欲しくなってきました。それくらいにはこの沼趣味に足を突っ込んでいる今日...

gueeのバーテープ「SL DUAL」

デュアルカラーの見た目だけでチョイス。かっこいい。

ロードバイクのハンドル部分

あわせて読みたい
GUEEのバーテープに交換。デュアルカラー「SL DUAL」デザインで選んだとにかくカッコイイ デュアルカラーがたまらん……。 GUEEというメーカーのバーテープに交換したのでレビューを。2色をグラデーション的に配したデザインの勝利ですわこれ。とにかくカッコイ...

GIROのSPDシューズ「Empire VR90」

またまたGIROのシューズ。こちらはSPDです。

まぁGIROのシューズがデザインが非常に良いと思います。かなり見た目を重視して選んでいるので、GIROになりがちです。

GIROのロゴ

あわせて読みたい
「GIRO EMPIRE VR90」の感想。軽量SPDシューズで、デザイン性も高い ロードバイクに乗り始めてからSPD-SLシューズを使っていたのですが、利便性と興味本位でSPDシューズに手を出してしまいました。いわゆる歩きやすいほうのビンディングで...

SPDペダル「クランクブラザーズ エッグビーター3」

上記GIROのSPDシューズと同時に購入。SPDペダルです。

エッグビーター3

ほっそりした見た目が好み。

あわせて読みたい
クランクブラザーズのSPDペダル「エッグビーター3」感想。見た目やメリット・デメリットなどをまとめた ゆうです。GIROのSPDシューズ「Empire VR90」のレビュー/インプレ記事を書きました。でもシューズだけでは使えませんよね、そうペダルが必要だ! ということで、クラン...

カメラitem

キヤノン「EF24-105mm F4L IS II USM」

キヤノンの高性能レンズ、通称Lレンズ買ってしまった……!やっほーい!

いわゆる小三元のひとつ、F4通しの標準ズームレンズ。

EF24-105mm F4L IS II USMの赤いライン

2018年はこのレンズで8,414枚を撮影していました(Lightroomで確認)。う〜ん、まだまだ撮りたいなと思います。

あわせて読みたい
キヤノン「EF24-105mm F4L IS II USM」を手に入れた。ついにLレンズデビュー…! ついに買ってしまった。キヤノン純正の高性能レンズ、いわゆるLレンズを! キヤノンユーザーなら目にしたことのある人も多いでしょう、赤いラインが目を引くあのレンズ...

キャンプ・アウトドアitem

笑’s コンパクト焚き火グリル B-6君

B6サイズで小型の焚き火グリル。キャンプで使おうと思って購入しましたが、まだキャンプには行けず……。

焚き火グリルB6君

代わりに夜風の涼しい秋頃、ベランダで何度か焼き肉してみました。最高でした。肉がうまい。

2019年こそキャンプしてコレで肉を焼きます。もうすでにテントと寝袋は購入済みなので、ほとんど実行段階のフェーズへと突入しております。

日用品

整備済製品でちょっとお安く「10.5インチiPad Pro」

記事にはしていませんが、Apple整備済製品(新古品)の10.5インチのiPad Pro(2017年6月発売モデル)を購入しました。タブレット大好き人間なので。

生活で必要なのはiPhone、仕事で必要なのはMacBookですが、一番好きなのはiPadです。

整備済製品のiPad Pro

これでKindle、雑誌アプリの楽天マガジン、Amazonプライムビデオ視聴、LightroomアプリのRAW現像、Zwiftアプリなど色々なことができて非常に楽しめています。

あわせて読みたい
一眼レフの写真をiPhoneでRAW現像。「Lightning – SDカードカメラリーダー」レビュー 一眼レフで撮った写真を、スマホでRAW現像できる楽しさ。 SDカード内のRAW画像を「Lightning - SDカードカメラリーダー」アダプタでiPhoneに直接取り込み、『Adobe Ligh...

そのほか色々な買い物


あわせて読みたい
輪行から水遊びまで使える。 パッカブル式の短パン「パタゴニア:バギーズショーツ・ライト」レビュー ⇑布の塊の写真ですが、短パンの話です。 輪行時でも、キャンプなどのアウトドアでも、僕服としても。パタゴニアの「バギーズショーツ・ライト」。いろいろ使える短パン...

あわせて読みたい
ボトルケージの位置を上下に微調整できるアダプター「シマノ SM-BA01」 これを探してたんだ いいモノを見つけた……! ボトルケージの位置を32〜50mmの範囲で上下に調整できるシマノ製アダプター「SM-BA01」」を発見。 ボトルケージの位置を下げたかった僕、大歓喜...

あわせて読みたい
スマホ連携のスマート体重計「Body+」が非常にいい。体重の増減がひと目でわかる 何でもスマホと連携する時代ですけど、これは良い連携だと思いました。 【スマホと体重計】 体重計に乗るだけで、体重や体脂肪率をスマホと同期できるスマート体重計「N...

2018年の散財について一言

散財のおかげでいろいろな楽しみを経験できました。新しいものを取り入れてみるのは大事ですね。

貧すれば鈍するというか引けば老いるぞ臆せば死ぬぞの精神で、今後も程々にいろいろな買い物をしていきたいと思います。

去年(2017年)の記事も。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる