GoProを「ロードバイクのステムキャップ」に装着するマウント。

ロードバイクのステムキャップ部分に、GoProを装着するマウントを購入しました

実はこれ、3年前GoPro HERO 5を購入したとき一緒に買ったのですが、なかなかGoProで動画を撮るところまで手が回らず(写真撮影で手一杯だった)…、収納ボックスに入れたままになっていました。

しかし2020年、GoPro Maxの購入に合わせて引っ張り出してきたわけです。

GoPro純正ではなくレックマウント製ですが、しっかりした作りで安心感がありますね。ステムキャップ(トップキャップ)の位置から撮影するのでハンドルと手が映り込み、ロードバイクの車載動画らしさが感じられるマウントです。

目次

GoProをステムキャップに固定するマウント

こちらがレックマウント製の「トップキャップマウント」。

レックマウント製のGoProマウント

金属製で、とてもしっかりした作りだと思います。

ステムキャップ用のGoProマウント

中央部分にボルトを通す穴があります。

まず今使っているステムキャップ(トップキャップ)を取り外し、代わりにこのマウントを固定するわけですね

GoProマウント用のステムキャップ

アーレンキーで固定すれば準備完了。アーレンキーの短いほう(力が入るほう)でちゃんと締め付けることができます。

ステムキャップマウントを固定

ステムのトップキャップに装着するGoProマウント

ロードバイクのステムキャップ部分に取り付け

ロードバイクに装着するとこうなります。

GoProマウント用のステムキャップ

小さくて目立たたず邪魔にならないのが良いかなと思い、このマウントを選びました。実際マウントだけだったら、ロードバイクの見た目にそこまで変化はありません。

ちょっと矛盾しているかもしれませんが、GoProは装着したいけどロードバイク本来のカッコよさ(シルエット)は損ないたくない、と思っています。やっぱり見た目は大事。カッコいい(自己満足)は大事。

GoProマウント用のステムキャップ

GoProを取り付けるとこう。

ステムキャップに装着したGoPro

ハンドル周りに”頭でっかち感”が出てしまいますが、こればっかりは仕方ないですね。

ステムキャップに装着したGoPro

ロードバイク全体像を見るとこんな感じ。

ステムの上にGoProが乗っかっていますね。この見た目、ちょっと好みが分かれるかもしれない…。

GoProを装着したロードバイク

どんな映像が撮れる?

ステムキャップにGoProをマウントするため、ハンドル全体&サイコン&手が入った映像になります。

左右対称でバランスの良さそうな絵ですね。厳密にはGoProは本体のちょっと左側にレンズがあるため、ほんのちょっと左寄りの絵ではあるのですが、たぶん気にならないレベル…だと思います。

GoProステムマウントからの映像

ステムキャップマウントのスペックなど

重さやサイズ、あと自分のロードバイクに適合するかについて。大事なことです。

レックマウント製のGoProステムキャップマウント

  • 材質…アルミ
  • 重さ…12g
  • ボルト…M6×25mm
  • 対応コラム経…28.6mm径(1-1/8)オーバーサイズ

各部の大きさについては、レックマウント公式サイトAmazonに記載されているので、購入前にぜひ確認してください。オーバーサイズのステムだったら適合するはずだけど…、一応直径などを測っておいたほうがいいかもしれません。

またロードバイクによっては、プレッシャーアンカーもしくはスターファングルナットの位置によってボルトの長さが足りなかったりする…かもしれません。あるいは僕の自転車のようにコラムを1枚噛ませないといけないかも。

”かもしれない”ばっかりで申し訳ないですが、ロードバイクのパーツは人それぞれなので、ちゃんと使えるかどうか購入前にチェックしておくのが良さそうです。

GoProをマウントしたロードバイク

ステムキャップを外さず使えるGoPro用マウントもある

今回のGoPro用マウントは、外したステムキャップの代わりとして取り付けるものでした。

しかし、ステムキャップのボルトを外し、そのボルトでステムキャップごと固定するタイプのマウントも販売されています。こっちのほうが取り付けがラクかも。

REC-MOUNTS トップキャップマウント タイプ1 Top Cap Mount for GoPro(ゴープロ)HEROシリーズ用 ステム/前方撮影に [REC-B09-GP]

マウントの形がやや独特ですが、GoProの角度にこだわりたい人はこっちが良いかもしれません。

ハンドルが映り込むアングルを。GoProステムキャップマウント

トップキャップにGoProをマウント

ステムキャップ(トップキャップ)にGoProをマウントできる純正アクセサリーは今のところ存在しないので(たぶんニッチすぎて出ない)、サードパーティ製のマウントを活用するしかないですね。

ハンドル全体&手&サイコンあたりが映り込むアングルが欲しい人には、良いマウントだと思います。


あわせて読みたい
GoPro純正「ハンドルバー・シートポスト・ステム」マウントレビュー。安心の固定力で、疾走感ある車載動... これ1つでいろいろなに場所に装着できるのが良さそうだなと思い、GoProを自転車の「ハンドル&シートポスト&ステム」に固定するマウントを購入してみました。 GoPro純正...

あわせて読みたい
「GoPro MAX」レビュー。最高に遊べる360°アクションカメラが楽しいぞ! このアクションカメラが楽しすぎる…! 「GoPro MAX」を購入しました。360°動画&写真と、手ブレ補正効きまくりのGoProらしい広角動画が撮れる、最高に遊べるカメラです。...

あわせて読みたい
GoProを公式サイトから購入する方法。無料でマイクロSDカードも付いてくる 「GoPro Max」を購入しました!やったー! 360°動画も普通のGoProのような動画も撮影でき、手ブレ補正も素晴らしいアクションカメラ。GoPro Max自体の使用感やロードバ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる