【実体験】朝プロテインで体調が良く、仕事もはかどる。朝でも飲みやすいプロテインまとめ

デスクワークとプロテイン

朝からプロテインはいいぞ。

在宅ワークになり、起床したら家のデスクに向かう日々が続いています。

頭が冴えている朝の貴重な時間を有効活用したくて、朝食はプロテイン系の食品とコーヒーだけで済ませることが多くなりました。

プロテインクッキーとコーヒー

プロテインクッキーとコーヒー

最初はズボラ飯として始めた朝プロテイン生活でしたが、これが意外にもいい感じです。体調がいい。もちろん外遊び(ロードバイク等)のための筋力維持にもなる。加えて満腹感でぼーっとすることも、眠くなることもない。

僕はそこまでガチで筋トレしてるわけじゃないのですが、それでも朝プロテイン生活は良いことが多かったので、実体験を簡単にまとめます。

朝に飲みやすいプロテインも紹介しているので、合わせてどうぞ。

目次

朝のプロテインの良さ

朝はあっさり甘さ控えめのプロテインを飲んでいます。

あるいはプロテインクッキー & ブラックコーヒーで済ませることも多いです。

マイプロテインのモカ味

朝にモカ味のプロテインを飲んだり

マイプロテインのプロテインクッキーとコーヒー

コーヒーとプロテインクッキーを朝食にすることも

※以下、いち個人の実体験・感想を記載しています。
医者や栄養学的な見地からの記事ではありませんのでご了承ください。

僕はプロテインや栄養に関する専門家ではないので、医学的・科学的なことには言及できませんが……、ひとまず朝にプロテインを摂取するメリットはあるようです

朝プロテインの主なメリットは、夜中に吸収されて枯渇したタンパク質を朝にしっかり補給できる点。なるほど、起床後は体内のタンパク質が減っているから、補給してあげる必要があるみたいです。

とりあえず朝にプロテインを飲んでも問題なさそうなので一安心

■朝にプロテインを飲むメリット

  • タンパク質は睡眠中に吸収され、朝は枯渇する。そのため朝にプロテインを摂取するのがいい
  • 忙しい朝でも簡単に作れる。水や牛乳に溶かすだけ

参考
プロテイン摂取のタイミングは「寝る前と朝」が効果的な理由
プロテインを朝食として摂取することの有用性

 

【実体験】確かに朝プロテインで体の調子がいい

朝プロテイン生活を行ってみた個人的な感想です。

■朝プロテイン生活の個人的な感想(良いところ)

  • 朝食の時短になり、朝の仕事がはかどる
  • 糖質制限しやすい
  • タンパク質をしっかり摂取できる

 

朝食の時短になり、朝の仕事がはかどる

デスクで朝食

※僕の机です

僕は在宅ワークがメインの仕事を行っています。通勤時間がないぶん、朝ごはんを作る時間があるのも確か。

しかし個人的には在宅ワークだからこそ、朝の貴重な時間を仕事に当てたいと考えています。せっかく頭がよく働く時間を、朝食づくりに使いたくないんですよね。

なので、仕事しながらでも飲める(食べられる)プロテイン・プロテインバーは重宝しています。特にプロテインバー & クッキーは、包装紙を破くだけですぐに食べられるのでめちゃくちゃ手軽です。朝のコーヒーにも合う!

 

糖質制限しやすい

マイプロテインのホエイプロテイン

また炭水化物を摂らずに済むのも、朝プロテインのメリットだと感じます。

つまり自然に糖質制限できます(白米は大好きですけどね!)

プロテインは満腹感が得られて腹持ちが良いため、1日の総摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットにも良さそうです。

 

タンパク質をしっかり摂取できる

僕は夜に「Zwift(ズイフト)」というサイクリスト向けトレーニング兼ダイエットを行っています。

「Zwift」を簡単に説明すると、要するにエアロバイクですね。トレーニングというよりは主にダイエット目的ですが、家の中で汗をながしカロリー消費できるので重宝しています。

Zwiftセットアップ

これがZwift

もちろんZwiftでの運動後は、プロテインを飲んでから就寝します。

そして起床後にも朝のプロテイン摂取するという流れ。前日の運動を無駄にしたくないので!笑

■Zwiftについて詳しくはこちら

 

朝プロテイン生活で良かったことまとめ【実体験】

というわけで再掲ですが、朝プロテイン生活の個人的なメリットは以下。

■朝プロテイン生活の個人的な感想(良いところ)

  • 朝食の時短になり、朝の仕事がはかどる
  • 糖質制限しやすい
  • タンパク質をしっかり摂取できる

朝にプロテインを摂る生活をもう半年以上は続けているのですが、体調は良い感じです。あと朝食をお腹いっぱい食べるよりも、プロテインとコーヒーぐらいのほうが朝の仕事がはかどるような気がしますね……。やっぱり腹八分目(腹五分目ぐらい?)が良いってことなんでしょうか。

朝プロテイン生活のデメリットを強いて上げるとすれば……、「白米と味噌汁」のような日本らしい朝食が無性に恋しくなることかもしれません笑

なので僕もときどき「白米と味噌汁」メインの朝食を食べますね!たまにはいいと思います!

朝でも飲みやすい(食べやすい)推しプロテイン

朝の仕事とプロテイン

個人的にイギリスのプロテインメーカー「マイプロテイン」をよく利用しているので、実際に僕が食べているものをピックアップしてみました。

朝用のプロテイン商品を選ぶポイントは、以下のような感じ。

■朝でも飲みやすい(食べやすい)プロテインを選ぶポイント

  • 朝でもサラッと飲める味(特に甘すぎないこと)
  • コーヒーに合う味(特にプロテインクッキー系)

やはり朝なので、「すんなりノドを通るか」というところがポイントでしょうか。

朝でも飲みやすい「ホエイプロテイン」の味

マイプロテイン製の「Impact ホエイ プロテイン」は、味のラインナップが豊富。たぶん65種類ぐらいの味が展開されています。

マイプロテインのホエイプロテイン

これがマイプロテインのホエイプロテイン

これまでいろいろな味を飲んできたのですが、個人的に朝でも飲みやすいと思った「Impact ホエイ プロテイン」の味は以下! 朝でもスッキリ飲めるかなと思います。

■朝でも飲みやすいImpactホエイプロテインの味

朝でもノド越しスッキリ、さわやかに飲めるはず。

一方、例えばチョコバナナや抹茶ラテ、北海道ミルクなどは、朝から飲むにはちょっと甘ったるいかなぁ……?という印象。もちろんは甘いものが好きな人には良いと思いますよ。

ホエイプロテインは水や牛乳で溶かせばすぐ飲めるので、忙しい朝にもちょうどいいですね。

その他のImpactホエイプロテインの味はこちらの記事でまとめています。
マイプロテインの「ホエイプロテイン」おすすめの味を紹介。個人的な感想をまとめました

朝でも”軽い”プロテインバー & プロテインクッキー

プロテインバー や プロテインクッキー も個人的にはおすすめ。

ちょっとお腹が減り気味のときは、固形物が食べたくなりますからね。やはり歯で噛んで”食べる感触”は人間にとって大事なのですよ……! 液状のプロテインを飲むだけでは得られない満足感があります。

 

グラノーラバー

マイプロテインのグラノーラバー

グラノーラバーとコーヒー

1食あたり12gのタンパク質を含んだ「グラノーラ バー」。

「グラノーラ = シリアル食品の1種」。つまり穀物系のバーなので、朝でも食べやすいと思います。甘さも比較的ひかえめ。

味は2種類のラインナップ。

グラノーラなので、どうしても若干のパサパサ感があるような気がします。しかしだからこそコーヒーが合う笑

カロリーが171kcalあるので食べすぎには要注意かもしれませんが、朝の1本としてはちょうど良さそうです。

 

ベイクド クッキー

マイプロテインのプロテインクッキーとコーヒー

ベイクドクッキーとコーヒー

1食あたり13gのタンパク質を含んだプロテインクッキーの「ベイクド クッキー」。

食感はややもっちりしていて、食べ応えがある印象。お腹にたまるので腹持ちもいい感じ。わりと濃厚な甘さなので、甘いものが苦手な人は要注意かもしれません。

個人的に朝はコーヒーが欠かせないので、コーヒーと一緒であれば甘めのプロテインクッキーも朝からいけます。

その他のプロテインバー & プロテインクッキーの味はこちらの記事でまとめています。
マイプロテインの「プロテインバー・クッキー」味レビュー。個人的な感想とおすすめはコレ

朝はオートミールもあり

マイプロテインのオートミールこと「ロールド オーツ(オートミール)」はコスパが良い。もちろん朝食にぴったりです。

マイプロテインのオートミール

マイプロテインのオートミール

オートミールの食べ方は本当にいろいろ。牛乳やヨーグルト、果物などを一緒に食べるのが一般的でしょうか。

「オートミール レシピ」などで調べてみると、実に様々なレシピが出てきます。アレンジも簡単で、自分好みの朝食が簡単につくれるのがオートミールの良さでしょうか。

個人的には中華スープの素とお湯を入れて、「中華粥」風にして食べるのが好みです笑

体調を整え、朝の時短にもなる「朝プロテイン」

朝プロテイン生活

というわけで朝プロテインのメリットと、僕が朝に摂っているプロテインの紹介でした。

この朝プロテイン生活を続けている現在、体調は良いですし、頭がよく働く朝から仕事に取り掛かりやすいなと感じています。

ただし、あまりストイックすぎて修行僧みたいなるとしんどいので、たまには白米やパンを食べたり、喫茶店のモーニングに行ったり、朝マックを食べに行ってもいいと思いますよ笑。 息抜きと気分転換は大事です。

あと「プロテイン & コーヒー」という朝食だと水分多めでお腹タプタプになってしまうので、個人的には「プロテインバー or プロテインクッキー」とコーヒーの組み合わせは結構おすすめです。

朝プロテイン生活、一度気軽に試してみては。

この記事で紹介したプロテイン

Impactホエイプロテイン

■朝でも飲みやすいオススメの味

 

グラノーラバー

■味のラインナップは2種類

 

ベイクドクッキー

 

オートミール

マイプロテインの記事はこちらも

マイプロテインのお得なセール情報、プロテインの味レビューなどをまとめています。

 

デスクワークとプロテイン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる