ハンドル周りがスッキリする「ベル」。レックマウントに装着する小型オプションパーツ、レビュー

ハンドル周りをスッキリさせたい人にオススメのベル。

このベルは「レックマウント製の両持ちナロー用マウント」のオプションパーツです。なので、レックマウント製マウントを使っている人が対象になってしまうのですが…、モノは良さ気なので簡単にご紹介。

このマウント用のベルです!

ロードバイクの見た目をスマートにしたい欲、ありますよね? 僕もです。ハンドル周りをごちゃごちゃさせたくないなと思い、試しに購入してみました。

ハンドル周りがスッキリ。レックマウント製の「ベル」

このベルを「レックマウント製の両持ちナロー用マウント」に取り付けると、このようになります。

右側に付いている小さなベルが、今回購入した製品。

レックマウント製のベル

サイコンのちょっと右に付いているのがベルです!

レックマウント製のベル

レックマウントの「ベル」自体はこんなの

ベル自体はこんな感じ。

レックマウントの両持ちナロー用 ベルキット

とてもコンパクト。

レックマウント製のベル

ベルの直径は約23mm。

一般的なベルと比べても小さめなのがわかります。

レックマウントのベル レックマウントの両持ちナロー用 ベルキット

レックマウントの「両持ちナロー用マウント」に取り付ける

では、レックマウントの「両持ちナロー用マウント」にベルを取り付けてみます。

といっても、マウント部分の穴にボルトで固定するだけなので簡単。

おそらく、マウント部分ののココに左右2つずつ穴が空いていると思うので…、

レックマウントのマウント部分の穴

ココに付属のボルトでポン。

マウント部分の穴にベルを取り付け

取り付け完了!

ここで「マウントの穴が左右2つずつある」こと、「ベルのアームがL字」になっていることに気付いた人は鋭いです。

この穴とL字アームの向き次第で、様々な取り付け方が可能。例えば、ベルをマウントの内側向きに取り付けると、よりスマートになります。

レックマウントのマウントとベル

ベルの向きを内側にしてみた

ただし! キャットアイのライト「VOLT」シリーズを使っている人は要注意…!

ベルを内向きに取り付けると、VOLTとベルが干渉してしまいます。僕が持っているVOLT800、VOLT400はどちらも干渉してしまいました…。

レックマウントのベルとVOLTシリーズ

ベルを内向きに取り付けると、VOLTと干渉するの要注意!

なのでVOLTユーザーは、ベルを外向きに取り付けるしかないと思います。

例えばガーミン製ライトのように本体が短い場合は、ベルを内向きに取り付けても干渉しない模様。「ベルのAmazonページ」にある7枚目の画像を見てみると、内向きのベルとガーミン製ライトは干渉していないように見えます。

このガーミンのライトなら干渉いないっぽい↓

GARMIN(ガーミン) ライト VIRB/VARIA バリア UT800スマートヘッドライト
GARMIN(ガーミン) ライト VIRB/VARIA バリア UT800スマートヘッドライト:Amazon

でも…、たぶんVOLTユーザーのほうが多いですよね…?

僕もVOLTユーザーなので、ベルを内向きに装着できなかったのはちょっと残念。まぁそれでも、ハンドル周りがスッキリしたので良いかなぁと思っています。

レックマウントのスッキリ具合

キャットアイ製VOLTユーザーは、ベルがこの向きになります

すでにレックマウントを使っているなら、良いベルかも

ロードバイクに装着したレックマウント

Amazonの商品ページにも書いてありますが、このベルは大きく鳴らす目的ではなく、法律に従ってスマートに装着したい人向けだそうです。実際のところちょっと鳴らしづらいのですが、そもそもベルってまず鳴らすことはないと思うので、個人的には問題ないと感じました。

何よりハンドル周りがすっきりして嬉しいですね。ハンドルの空いた部分にほかのライトやスマホを装着できますし、何も付けずにすっきりした状態にしておくだけでも気持ちいい。

同じようにすっきりさせたい、ハンドル周りのアイテムを減らしたい、と思っている人に良さそうです。

レックマウント製マウントの記事はこちら

レックマウント(REC-MOUNTS)が超カッコいい。GARMINのサイコンとCATEYEのライトをまとめるマウント

2017年7月29日

ベルといえばこちらも

Knogのオシャレ自転車ベル「Oi」購入。ミニマルなデザインと美しい音色

2017年1月7日
この記事のURLとタイトルをコピーする