スマートトレーナー「Tacx Neo 2」、Wiggleで約11万4,000円に【冬支度ニュース】

Tacx Neo 2

※2019/11/07更新…12万円→11万4,000円とさらに値下がりしたので更新しました

安いけど高いけど安い…?

人気のスマートトレーナー「Tacx Neo 2」が、海外通販サイトWiggleに登場。

現在30%オフの12万2,500円 34%オフの11万4,000円となっています。そこそこ値下がりしている状態なのでご紹介。ここのところ一気に寒くなったので、これから冬に向けてローラーを探しているサイクリストは検討してみてもいいかもしれません。

僕は前モデルの「Tacx Neo」を16万7,000円で購入したので、そう考えると「Tacx Neo 2」が11万4,000円というのは結構値下がりしていると思います。

▼前モデルの「Tacx Neo」のレビュー/インプレはコチラ

「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単なローラー(スマートトレーナー)

2018年3月18日
Tacx Neo Smart

前モデルの「Tacx Neo」

もちろんスマートトレーナーは各メーカーがしのぎを削っている市場。TacxのほかにもWahoo、Elite、MINOURA、Xplovaなどがあり、自分のニーズやお財布との兼ね合いをよく考えて選ぶ必要があります。

とはいえTacxの人気が高いのも事実。僕も前モデル「Tacx Neo」を1年半ほど使っていますが、特にこれといった不満はありません(他のスマートトレーナーを使ったことがないため比較できない人間の感想ですが…)

ロードバイクとTacxNeoSmart

夏は汗だくすぎてローラーなんてやってられない気分にもなりますが、冬はローラーが楽しくなります。トレーニングが捗ります。冬に向けて、トレーニング意欲が高まっている人は検討してみては。

ただし「Tacx Neo 2」のさらに次期モデル(改良版というべきでしょうか)にあたる「Tacx Neo 2T」も販売されている点も考慮に入れたほうが良さそうです。

見た目はほとんど変わりませんが、これが「Tacx Neo 2T」。

「Tacx Neo 2T」では、前モデルで高負荷・高トルク時に発生していた「タイヤが滑る感覚」が解消されたようです。これにより、さらに精度の高いトレーニングができるようになった様子。

確かに僕が使っている「Tacx Neo」でも、思いっきり高トルクでまわすと「タイヤが滑る感覚」が発生するのがわかります。が、正直なところ僕程度の脚では「タイヤが滑る感覚」が発生するほどの高トルクはそもそも滅多に出せません。悲しいことに。

概ねレビュー評価・満足度ともに高いスマートトレーナーなので、ほとんどの人にとって「Tacx Neo 2」は満足できるものになると思います。

Tacx Neo 2の価格(Wiggle)
・Tacx Neo 2……12万2,500円
・Tacx Neo 2T……17万5,000円

価格はこのようになっています。

外に出るのが億劫になりがちな冬。運動したい、トレーニングしておきたい、という人にスマートトレーナーはおすすめできるなと個人的には思います。

ローラーが捗る冬の前に価格が下がっていたので「Tacx Neo 2」の紹介でした。

▼前モデルの「Tacx Neo」のレビュー/インプレはコチラ

「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単なローラー(スマートトレーナー)

2018年3月18日

▼Zwiftについてはコチラ

「Zwift」って何? サービス内容や料金、必要なモノを解説

2018年8月12日

▼その他、関連記事

ただの週末ホビーサイクリストが高性能ローラーを買うとどうなるのか【実録】

2019年2月20日

Zwiftを始めて1年経過、トレーニング環境はこんな感じ。「iPhone + Apple Watch」が便利だった

2019年6月29日

Tacx Neo 2