ローラーとアニメが相性良すぎる話

ローラーとアニメについて

このご時勢、家の中でローラーをしている人が多いような気がします。

黙々とローラーしている人、Zwiftのレースやワークアウトに集中してる人、テレビやYouTubeを観ている人、ゲームをしている人、いろいろだと思います。

僕はAmazonプライムビデオやNetflixなどでアニメを観ながらZwiftする派です。ローラーとアニメの親和性の高さは異常。ローラーもできてアニメ視聴も捗る = 最高!みたいな話を書いてみました。

「ローラー(Zwift)とアニメ」のスタイル

Tacx Neo iPhoneとZwift

Zwiftしながらアニメも観るスタイル。

ただローラーを漕ぐだけだと退屈なので、Zwiftが開発されたんですよね。みんなと一緒に走ることができ、スマートトレーナーを使えば自動で負荷がかかるZwiftはそれだけで楽しいのですが……、慣れてくると、ずっとZwift画面ばかり見ているのもやっぱり退屈になってきたり。

そこで「アニメを観ながらZwiftする」スタイルに落ち着きました。アニメは動画サブスクリプションサービスで視聴しています。

そもそも僕はレースに出るためにローラーやっているのではないです。健康のため&太らないために運動したいな、ぐらいのモチベーションなので、アニメ見ながらローラーするぐらいが丁度いいんですよね。同じような人、結構いるような気がするのでこの記事を書いてみました。

ローラーとアニメの相性が良い4つの理由

① 1話で約25分、ちょうどいい時間で終わる

(一応、著作権的にボカシいれてます)

アニメの放送時間(尺)がちょうどいい。

テレビでは1話30分で放送されますが、動画サブスクリプションサービスで視聴するとCMがないので1話あたり約25分です。Netflixなどのオープニング・エンディングのスキップ機能を使えば、もう少し短くなって23分ぐらい。

2話見ても約50分。個人的には、ローラーをするには何ともちょうどいい時間です。

  • 1話…約25分
  • 2話…約50分

それに「今日は2話50分間、ローラーやろう!」と意気込んでみたものの、「やっぱり疲れたから今日は1話25分で切り上げよう(そこまで意識高いトレーニングはしていないので…)」みたいに融通が効くのも良いところ。一方、調子が出てくれば3話で1時間15分ぐらいローラーするのも当然あり。

またZwiftだったらレースやワークアウトの時間が30分〜1時間ぐらいに設定されていることが多く、アニメもちょうどその時間に収まるのがすごく良い。

 

これがドラマだと1話1時間(動画サブスクリプションサービスだと約45分)で絶妙に長いし、観始めたらキリがいい45分で観終えなくちゃ!感があったりして途中で切り上げづらい(いや別に途中で切り上げればいいんだけど)。

映画はちょっと長すぎる。25分というアニメの尺がちょうどいいいです。

まぁこうなってくると1話30分のドラマでもいいかもしれないけど。ゆるキャン△(ドラマ版)、勇者ヨシヒコ、闇金ウシジマくんあたりは面白かったです。でもドラマは1時間ものが多く、30分のドラマって少ないんですよね。

② アニメの話数もちょうどいい

Netflix

(一応、著作権的な意味でボカシいれてます)

アニメは1つの作品につき、12話もしくは24話ぐらいで構成されていることが多いです。

例えば12話構成の作品だったら、「2話50分のローラー × 6回」で完結します。結構すぐ完結するんですよね。これが良い。

気合を入れなくても観終えることができる話数。短い本を読み切ったような感じというか、ちょっとした達成感のようなものがあります。エンディングの余韻に浸りながら作品のことを思い返すも良し。キャラクターに思いを馳せるも良し。謎について考察するも良し。アニメを1本を観終えるというのはなかなか充実した時間だったりします。

一方、海外ドラマは話数が多すぎて完結までが長い。というかシーズンいくつまであるの……という感じで、なかなか手が出せていません。

③ アニメの続きが観たくなる→ローラーも続けられる、かも

Tacx Neo

ローラー中の退屈しのぎにアニメを観始めたつもりが、今ではアニメを観るためにローラーに乗るようになった

こんな逆転現象が起きればつよい。アニメを楽しみながらダイエット&運動ができるなんて一石二鳥では!? というか単純にアニメ好き人間の仲間入りです、おめでとうございます。

要するに「アニメが観たくなったらローラーを漕ぐ」というルーティンができあがれば(このルーティンを作るのが一番難しいけど)、かなり良い生活習慣と言えるのではないでしょうか。

ただしアニメにハマりすぎた結果、普通に座ってビール片手に楽しんじゃう可能性も十分あるので要注意です。

④ アニメコンテンツ、豊富すぎる

Netflix

日本が誇るアニメコンテンツ、豊富すぎる。

基本的にアニメは3ヶ月に1回、つまり年4回(春夏秋冬)のタイミングで新たな作品が始まります。春アニメ、夏アニメなんて言われたりします。1年のうちに多くのアニメが始まり、そして完結を迎える。そしてまた新たなアニメが始まる……! もう全部は追えないぐらい豊富なコンテンツ量があります。クールジャパンやったね!

豊富すぎてローラーのお供にするアニメが枯渇することはないレベル。アニメを観続ける環境はすでに整っていますよ!

アニメを観ながらローラーできる環境をつくる

これが一番大変……。

僕は「アニメを観ながらZwiftする」スタイル。iPhoneでZwiftを起動し、iPadもしくはテレビでアニメを視聴しています。

新たなデバイスがいくつか必要になってしまうかもしれないのが難点ですね……。すでにタブレット端末を持っていたり、テレビとローラーが近い位置にあるなら、「Zwift + アニメ」を試してみてもいいかもしれません。

あるいはZwiftをせず、ローラーを漕ぎながらスマホでアニメを観るスタイルもありだと思います。


Zwiftを始めて1年経過、トレーニング環境はこんな感じ。「iPhone + Apple Watch」が便利だった

ただの週末ホビーサイクリストが高性能ローラーを買うとどうなるのか【実録】

どのアニメが面白いのか

これね……!

正直ここまではすぐ書けたんですけど、ここで筆が止まってしまった……。やっぱりこの流れだと、良さ気なアニメを紹介しておくのが自然な流れかなぁ。とりあえず定番アニメ紹介しとく? それとも沼に引きずり込むオタクアニメ紹介しとく? そもそもアニメっていっぱいありすぎるからなぁ……と悩みに悩んで下書きのまま1週間寝かせ、今に至ります。すでに一部では緊急事態宣言が解除されるとの報道があり、実際に解除されるとみなさん外を走るじゃないですか(走れるようになるのかな?もちろん外を走れるようになるのが一番嬉しい)。でもそうなると記事を出すタイミングは見失ってしまうなあと。

一応、個人的に好きなアニメを列挙してみたけど、列挙し出したらキリがないなぁ……と思い、書いては消しの繰り返し。どこまで入れる?これも入れる?文学・芸術・人生?お前が信じるお前を信じろと教えてくれた兄貴は入れたいなぁとか思いましたが、やっぱり「アニメ おすすめ」とかでググってください!(丸投げ)

僕がローラー中に使っている動画サブスクリプションサービス

動画サブスクリプションサービスについて

動画サブスクリプションサービスには、たいてい30日間程度の無料お試し期間があります。この無料体験中に解約すれば、ゼロ円で利用可能。

(※念のため動画サブスクリプションサービスについて説明しておくと、毎月定額を支払うことで動画コンテンツが見放題になるサービスのこと。Amazonプライムビデオ、Netflix、Hulu、U-NEXT、dTV、dアニメストアなどが該当します)

この無料お試し期間があるおかげで色々な動画サブスクリプションサービスを使ってみましたが、今のところAmazonプライムビデオNetflixに落ち着きました。とりあえずこの2つだけ簡単に紹介しておきます。

Amazonプライムビデオ Netflix
料金
月間プラン500円
年額プラン4,900円(月額408円計算)
ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
スキップ機能
×
無料お試し期間
30日
なし
公式サイト

Netflixもこの前までは1ヶ月の無料体験があったのに……! 残念ながら今はなくなってしまいました。なので、いきなりNetflixを始めるのはハードル高いかもしれません。Netflixは配信作のラインナップがセンスいいし、オープニング・エンディングのスキップ機能も便利で使い続けています。

Amazonプライムビデオは料金がとにかく安い。初めて動画サブスクリプションサービスを使う人に向いているかと思います。

あとちょっとややこしいのですが、「Amazonプライムビデオに加入する = Amazonプライム会員になる」ということになります。Amazonプライム会員になると「2,000円以下の買い物でも送料無料、お急ぎ便、時間指定配送、プライムミュージック、プライムリーディング、Amazonフォト」などの特典も利用可能。プライムビデオ以外にも便利な特典がとても多いです。

Amazonで買い物する機会が多い人は、プライム会員になっておいて損はないかも。僕はここ数年ずっとAmazonプライム会員です。

ローラーとアニメの親和性の高さは異常

ローラーのお供にはアニメがちょうどいい、という話でした。

ローラーに飽きてきたら、あるいはローラーを長続きさせるために、「ローラー&アニメ」は相性よすぎる組み合わせです。

 

「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単なローラー(スマートトレーナー)

2018年3月18日

Zwiftを始めて1年経過、トレーニング環境はこんな感じ。「iPhone + Apple Watch」が便利だった

2019年6月29日

ただの週末ホビーサイクリストが高性能ローラーを買うとどうなるのか【実録】

2019年2月20日
この記事のURLとタイトルをコピーする
ローラーとアニメについて