何でも焼ける。可能性の塊こと「ホットサンドメーカー」で作る家ごはんがうまい #家キャンプ

家でアウトドア道具を使って遊んだり食べたりする「#家キャンプ」シリーズ第2弾。
前回はメスティンで米を炊いたりました。

今回は「ホットサンドメーカー」を購入。これすごいわ……! すごく雑に言ってしまえば、何かしら食べ物を挟むだけでいい感じに火が通って美味しくなる調理道具です(雑)

パンは当然のことながら、パン以外でも挟みさえすればいい感じに調理できる。肉でも餃子でもたこ焼きでも、いい感じに焼き目が付いて美味しくなる。まさに可能性の塊。

ホットサンドメーカーにもいろいろありますが、今回買った製品は軽くて安く、モノ自体も良かったのでミニレビュー的なかたちでお届けします。

#家キャンプ
#おうちキャンプ

ホットサンドメーカーで家キャンプ

今回購入したのは、”和平フレイズ”というメーカーのホットサンドメーカー。

和平フレイズのホットサンドメーカー

結論から言って、かなり良い製品でした。

まず約1,700円という安さ(記事執筆時)。ホットサンドメーカーの中でもかなり安いほうです。

そして重量は386g。ホットサンドメーカーの中ではかなり軽い。キャンプや登山にも持って行きやすいのが良さそうです。

ホットサンドメーカーの重量

軽い!

ネジや工具を使わず、簡単に分離するため洗いやすいのも良いところ。

片面で使えばフライパンの代わりにもなります。キャンプ場で朝食に目玉焼きとか焼きたい。

分離するホットサンドメーカー

チラッと先述したように和平フレイズというメーカーの製品でして、実は家で使っている普通のフライパンも和平フレイズを使っています。別に回し者でもなんでもないんだけど、2年ほど使っている普通のフライパンがコーティングは剥がれないし汚れは簡単に落ちるしですごく優秀だったので、ホットサンドメーカーもこのメーカーにしました。

ホットサンドメーカーも具材がくっつくことはなく、汚れも簡単に落ちます。今のところ機能性にも満足。

パンもそれ以外も、ホットサンドメーカーで焼いてみよう

ホットサンドメーカーというものを初めて使うので、まずは定石通りパンで具材を挟んでみました。

初めてなので具材を挟みすぎてしまい、卵が溢れたりもしたけれど……

すごくいい感じに出来上がりました。かんたん!

ホットサンドメーカーで焼いたパン ホットサンドメーカーで焼いたパン

男子なのですぐ肉を挟みたくなってしまう……! 合わないわけがありません。

ホットサンドメーカーで肉サンド ホットサンドメーカーで肉サンド

そして「ホットサンドメーカーはパンを焼くもの」という先入観を捨てれば、無限の可能性が見えてくる……!

冷凍のたこ焼きを挟んでみれば、表面がカリッとして美味しくなるし、

ホットサンドメーカーでたこ焼き

餃子も挟むだけで良い焼き色がつく。

ホットサンドメーカーで餃子

あとは某ゆるいキャンプ漫画でやってた肉まんをバターで焼くやつも試したいところ。あれ絶対おいしいでしょ……!

一家に一台、ホットサンドメーカーを

ホットサンドメーカー

ホットサンドメーカー、汎用性高すぎ。何でも作れるのでは……!?

もっと早く買っておけばよかったと、素直に思える道具でした。まだ家の中でしか使えていませんが、時期がくればキャンプに持っていきたいところ。パンも肉も目玉焼きも肉まんも焼いていくぞ〜!

この記事のURLとタイトルをコピーする