【予告】2019年ゴールデンウィーク後半、自転車で「北海道」を走ってきます【試される大地】

予告て!と自分でも思ったけど、せっかくゴールデンウィーク後半から1週間ほど北海道をサイクリングしてくるので予告を置いておきます笑

雨さえ降らなければ(あと体力が尽き果てなければ)、合計780kmほど走る予定!

令和になって最初の自転車旅は北海道。楽しみ。

780kmほど走る予定だけど、天気がちょっと不安

おおまかなルートとしては、まず茨城県の大洗からフェリーに乗り、北海道の苫小牧で下船。

そこから自転車で札幌〜旭川〜美幌〜釧路〜帯広〜苫小牧まで走り、再びフェリーで大洗に帰還予定です。あ、途中で1日だけ自転車に乗らず、車で観光する日(!?)がありまして、ここで出来るだけ回復したいと思っています。

内陸側(?)をぐるっと回る感じですね。途中にある大きめの峠4つ「北見峠・美幌峠・双岳台・日勝峠」を超えられれば…あとはほとんど平坦のはず…(平坦だから大丈夫というわけでは全然ない)

北海道のルート

フェリー旅も楽しみ! 船内で1泊するフェリーは初めてです。出発する前からすでに尋常ではない旅情感に襲われています。

あとは天気次第っ…! 大雨が降ったりしたら輪行で回避しますね(えっ)

着々と準備中。

どうしてこんな予告の記事を出したのかというと、つまりゴールデンウィーク明けてから北海道の自転車旅の記事を掲載するので、ブックマークとかしてまた見に来てくれよな!ってことです(露骨)

SNSをフォローして頂くと北海道の記事を更新した際に気付きやすいかもしれません(露骨な宣伝)

ゴールデンウィークの北海道ってちょっと天気が崩れると最高気温15℃とかになるのですね、さすが北海道…。ウェア選びを間違えると寒い目に合うかも…。距離もかなりあるので完走できるだろうか…試される大地である。

あ、テント泊ではなく宿泊です。テントを持たないぶんカメラを背負い、北海道らしさを切り撮っていきたいと思っています。

以上、予告でした(本当に予告で終わった)