カメラのキタムラでレンズを買取してもらった結果。トクトク買取で査定額どおりでした

記事内にアフィリエイト広告を掲載している場合があります。
カメラのキタムラでレンズはを売却した話
セール情報:2024/06/25 更新

使う機会が減ってしまったCANONのレンズを、カメラのキタムラで売却した話です。

直送買取(ネット買取)を利用しました。約6年使ったレンズだったので多少傷がついていましたが、買取査定満額の72,000円で売却できました。助かる……!

そんなわけで、買取の流れや査定についての感想をまとめました。カメラのキタムラで買取・売却を考えている人の参考になるかな?と思います。

この記事のまとめ
  • トクトク買取り対象だと査定上限で満額かも
  • 買取りキャンセルしても返送料無料
  • 買取額20%アップ『週末売っ得』の利用を検討している場合は、対象製品についてよく確認を

カメラのキタムラでは『週末売っ得』という買取サービスがときどき開催されています。対象製品であれば買取額が20%アップするのがデカい。

利用するにはキャンペーンサイト内記載のクーポンコードが必須なので、一応チェックしておいたほうが良いと思います。

【週末売っ得】 直送買取限定 対象アイテム買取り額20%UP

目次

カメラのキタムラの買取査定の結果

まずは気になるであろうお金の話。

売却したレンズは、CANONの「EF24-105mm F4L IS II USM」。F4通しの標準ズームレンズです。

EF24-105mm F4L IS II USM

2017年11月に125,240円で購入しました。

今より断然安い。時代とか円安とかいろんな影響を感じる……。消費税もまだ8%でした。

EF24-105mm F4L IS II USMの購入履歴
注文履歴。楽天ビックで買ってた

そして、約6年後の2023年9月に売却。

当時、買取サイトでの査定額は72,000円でした。そして実際の買取価格も同じく72,000円でした!満額!

側面のプラスチック部分に少し傷があったのですが(動作や写りに支障はない)、査定額には影響しなかったようで減額なし。満額買取となりました。ありがたすぎる。

レンズ側面の傷

査定上限になるトクトク買取の対象だった

カメラのキタムラのトクトク買取について

カメラのキタムラは、トクトク買取というサービスを行っています。

内容は「対象製品なら査定額の上限で買取ります」というもの。

カメラのキタムラ「トクトク買取」は、当社指定商品(カメラ機材、腕時計など)をキタムラ上限価格で買取りするサービスです!

引用:トクトク買取 | カメラのキタムラ

今回のEF24-105mm F4L IS II USMは、この「トクトク買取」の対象でした。

なので、多少の傷でも査定額上限の買取りになったのだと思います。(もちろん動作不良など重大な問題があればトクトク買取の対象外になる)

EF24-105mm F4L IS II USMの査定額
「トクトク対象」の赤いマーク付き

ちなみにマップカメラも、「ワンプライス買取」という名称で似たようなサービスをやっていますね。

商品状態の基準を参考程度に見ていた

カメラのキタムラは「商品の状態について」というページで、AA〜Dランクまでの商品状態の基準を公開しています。

カメラのキタムラの中古ランク

これはおそらく中古品として販売するときの基準だと思いますが、一応買取時の目安にもなるかなぁ?と思って事前に参考程度に見ていました。

完全に素人(僕)の予想でしかありませんが、今回のレンズは中古品として販売される際は「AB」か「B」ぐらいの商品状態に該当する気がします。なので、査定でもそこまで大きな減額はないのでは……?と思って売却した次第。

商品の状態について | カメラのキタムラ ネット中古

カメラのキタムラ 買取の流れ

カメラのキタムラ買取りの流れ

公式サイトによる買取りの流れの説明はこちら。

申込みから代金の支払いまでの流れを教えてください【直送買取】よくある質問(FAQ) | カメラのキタムラ ネットショップ

以下は、僕の体験談です。

カメラのキタムラ公式サイトから、「宅配で買取り」を選択して申し込みを進めました。

家に梱包キットが届くので、自分で梱包して発送する買取方法です。往復送料は無料

宅配で買取りを選択

本人確認書類(免許証など)をスマホのカメラで撮影してアップロード。

スマホ1台で完結して便利ですし、免許証のコピーとか取らなくて良いのもラク。

本人確認書類について

あとは梱包キット(ダンボール)を選びます。

「特小・小・中・大」の4サイズが用意されていました。今回売却するのは標準ズームレンズ1本なので「小」を選択。

カメラのキタムラの梱包キットのサイズ種類

これで申し込み完了。

梱包用ダンボールが届く

買取申し込みから1〜2日後。梱包キットが到着しました。

このダンボールに売却品を入れて発送します。

カメラのキタムラの梱包キット

梱包キットの中には、以下のものが入っていました。

梱包キットの中身
  • 返送用の着払い伝票
  • 梱包キットの利用説明書 兼 保護者同意書
  • 時計買取りサービスの案内(今回は関係ない)

着払い伝票が入っているので、あとは自分の名前・住所・電話番号などを記入してダンボールに貼り付ければいいだけ。

自分で用意するものは特にありません。

同封されていたもの

緩衝材も多めに入っていました。安心感ある。

同封されていた緩衝材

それではレンズを梱包します。

まずはレンズの付属品を確認。キャップがちゃんとメーカーのものになっているか否か(別メーカーのキャップ付けがちじゃないですか?)、レンズポーチが付属していたか否かなど、確認したほうがいいです。

僕はレンズポーチの存在をすっかり忘れていて、家の中を探し回りました……。

レンズキャップ
レンズポーチ

またレンズフィルターをつけたまま送付すると「返却せずに破棄します」との注意書きがあったので、ちゃんと外しましょう。

今回はレンズなので心配ないのですが、カメラ本体を売却する場合は、SDカードが入ったままになっていないか確認したほうが良さそうですね。SDカードも返却せずに破棄するとのことです。

レンズフィルターは外す

箱を保管していたので、これにまとめて入れました。

EF24-105mm F4L IS II USMの箱と本体

箱をプチプチで包んでから……

レンズの箱を緩衝材で包む

緩衝材で包むようにダンボールへ。偶然にもサイズがピッタリ笑

梱包キット「小」でこれぐらいです。もっと大きなレンズだったら「中」以上がいいかもしれません。

ダンボールに梱包

あとは入っていた伝票を貼って発送するだけ。

ヤマトに集荷に来てもらってもいいし、コンビニに持って行ってもOK。僕は近くのセブンイレブンから発送しました。

梱包したダンボールを送る

査定結果がメールで来る

数日後、査定結果がメールで送られてきます。

買取り査定結果メール

URLにアクセスすると、査定額が表示されます。

査定額に納得いかなければ、キャンセルして返却してもらうことも可能(返却送料無料)。

また、このメールが届いてから14日以内に売却 or キャンセルを決める必要があります。

今回はすでに書いたとおり査定満額!なので売却手続きを進めます。

買取り詳細に同意する

次の画面で、口座情報を入力(買取申込者と同じ名義の口座が必要だと思います)。

今回、三井住友銀行の口座を指定しました。画面下の「お振込口座を確定する」をタップすると、振り込まれます。

買取りの口座情報などを入力

振込手数料などは引かれず、査定満額の72,000円が振り込まれました。

振り込まれた金額

驚いたのは、21時ぐらいに手続きしたのに次の瞬間、速攻で振り込まれたこと笑

銀行って夜間に手続きしたら、実際の振込は翌営業日の朝9時とかになるんじゃありませんでしたっけ?

夜なのに速攻で振り込まれてびっくりしました。おそらく振込扱いというより、こちらが手続きするだけで自動送金される的な?ちょっと詳しくないのでよくわかりませんが、そういうシステムだと思うことにします。

買取りの流れまとめ
  • 梱包キットを無料で送ってもらえる
  • 本人確認書類はスマホからアップロード
  • キャンセルしても返送料金無料
  • 査定結果から14日以内に買取orキャンセル決める
  • 振込手数料は引かれない
  • 手続きした瞬間に振り込まれる

カメラのキタムラ ネット中古(中古カメラ買取り)

買取額が20%アップする『週末売っ得』について

今回、売却先にカメラのキタムラを選んだ理由は、買取額20%アップサービス『週末売っ得』キャンペーンが開催されていたからです。

対象製品を売却すると買取額が20%アップします。でかすぎません?

カメラのキタムラの週末売っ得
20%アップはすごくない?

今回売却したレンズ「EF24-105mm F4L IS II USM」の査定額上限は72,000円。

ここから20%アップということは、最大86,400円で売れるかもしれないってこと!? これはでかい。

いつ売るの?いm

今回のレンズは『週末売っ得20%アップ』の対象外だった…

EF24-105mm F4L IS II USM

ちょっと繰り返しますが、『週末売っ得』キャンペーンは対象製品の買取額が20%アップするという内容です。

結局ですね、よくよく確認してみると、今回売却した「EF24-105mm F4L IS II USM」は対象外でしたというオチ。

対象製品だと勘違いした理由

対象製品か否かについてはちゃんと確認したつもりだったのですが、勘違いしてしまった理由について簡単にまとめておきます。

20%アップ対象製品は、『週末売っ得』キャンペーンサイトで確認可能。

記載内容を引用します。

対象アイテム

下記メーカーの検索結果にトクトク表示のある機種のみが対象となります

引用元:【週末売っ得】 直送買取限定 対象アイテム買取り額20%UP

トクトク表示のある機種が対象か!と思い、カメラのキタムラ買取りサイト内を検索。

カメラのキタムラの買取り検索
結局、ここから検索したのがミスでした

ヒットしたEF24-105mm F4L IS II USMを見てみると、「トクトク対象(=トクトク表示)」と書いてあります。

これで『週末売っ得』の買取額20%アップ対象製品だと思ったのですが……、実際は違いました。

EF24-105mm F4L IS II USMのトクトク表示
トクトク対象って書いてあるけど…?

『週末売っ得』の対象製品について、もう一度引用します。

対象アイテム

下記メーカーの検索結果にトクトク表示のある機種のみが対象となります

引用元:【週末売っ得】 直送買取限定 対象アイテム買取り額20%UP

冒頭に「下記メーカーの検索結果に」と書いてありますよね。

『週末売っ得』サイトをもう少し下にスクロールすると、対象製品がメーカーごとに分類されています。このリンク先に記載されている機種が『週末売っ得』の対象製品です。

『週末売っ得』の対象製品はそれほど多くないので、念のため目視で確認するのが確実かなと思います。

週末売っ得の対象製品
メーカーごとのリンク先にある製品が、週末の売っ得対象

つまり「トクトク対象(=トクトク表示)であっても『週末売っ得』の対象ではない製品がある」というわけですね。

僕は「カメラのキタムラ買取りサイト全体から検索した」ため、トクトク表示だけど週末売っ得の対象外の製品がヒットしてしまいました。これを週末売っ得の対象だと思ってしまったわけです。

僕と同じように勘違いする人が出そうな気もするので、注意喚起ってほどじゃないけど一応書いた次第です。

トクトク対象(=トクトク表示)であっても『週末売っ得』の対象ではない製品がある

査定結果を見たら20%アップされていなかったので、おかしいと思って調べた結果、わかったことです。売却してから気づきましたね。

しっかり確認していなかった僕が悪いのですが、まぁそれでも今回は満額買取になったので、そのまま売却しました。

一応、買取り送付前に様々なサイトで査定額を確認したところ、例えばマップカメラの査定額上限も同じく72,000円でした。どこで売っても大差なさそうだったので良しとします。

ちゃんと対象製品を売却する予定なら、20%アップは相当でかいので使わない手はないです。

【週末売っ得】 直送買取限定 対象アイテム買取り額20%UP

カメラのキタムラで買取してみた話まとめ

カメラのキタムラでレンズを売却してみた

「EF24-105mm F4L IS II USM」は良いレンズでした。

当時125,240円で思い切って購入。高額なレンズを買ったのはこれが初めてでした。良いレンズは良いと思わされ、より深い沼へと沈むきっかけになりました。

数年後、ミラーレスカメラへの乗り換えを機に使わなくなってしまったけれど、良い経験をくれたレンズでしたね。

CANONとSONYのカメラ

それにしても125,000円で購入したものが、約6年経っても72,000円で売れるなんて……、レンズってすごい。半額ちょっと返ってきました。

今回売却したお金で、また新しいレンズか何かを購入したいところ。カメラを持って旅行するための旅費に当てても良さそうです。

ときどき機材を見直し、使っていない機材を売却して得た資金を今楽しいことに使いたいですね。

カメラのキタムラ ネット中古(中古カメラ買取り)


現在はSONYに乗り換えました

カメラのキタムラでレンズはを売却した話

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら!
  • URLをコピーしました!
目次