写真に「黒い点」が写り込んでしまう…。 自分では掃除できなかったので「キヤノンサービスセンター」に依頼した話

キヤノンサービスセンター記事のアイキャッチ

しょんぼりですよ。せっかく撮った写真に「黒いゴミみたいな点」が写り込んでいるのを見つけたときは。

写真に黒い点が写り込んでいる原因は、ほとんどの場合がセンサーに付着したゴミかと思います。一般的にはブロアーで吹き飛ばせば掃除できるはず……なのですが、何度やっても綺麗になりませんー!(泣)

もう自分ではどうしようもできないので、仕方なく「キヤノンサービスセンター」というところに持ち込みました。今回はそんな話の顛末について。

どうしてもココに黒い点が映り込むのです

キヤノンの一眼レフ「EOS 70D」で撮った写真をベタベタ貼りまくる当ブログをご覧いただきありがとうございます。

しかし気付いていましたか?どの写真にも、左上あたりに黒い点が写り込んでいることを……。特に青空など青い背景のときに目立つ、この黒い点!

瀬戸内海の海と空

ココです!(左上を拡大)

一眼レフの写真に写り込む黒い点

さすがに当の本人である私は結構前から気付いていました。何度も何度もブロアーでシュコシュコやっていたのですが、黒い点は一向に消える気配がありません。なぜだ……。もしかして……カビ?それともセンサー内部に入り込んでしまったゴミ?素人カメラおじさんではどうすることもできないのー?

八方塞がりになったので、キヤノンサービスセンターへ救いを求めにいきました。

「キヤノンサービスセンター」って何?

キヤノンサービスセンターとは、修理・点検・清掃・アドバイスといったサポートに特化した窓口を設けている店舗。

キヤノン製品を持ち込むと、基本的に約10分前後の待ち時間で窓口に案内し、様々なサポートを受けることが可能。サポート専用なので製品の購入とかできないそうです。

詳細、よくある質問はこちらのページでどうぞ。
キヤノン:サポート|安心してご利用いただくために|サービスセンター

キヤノンサービスセンターの公式サイト

この「キヤノンサービスセンター」があるのは、札幌・新宿・銀座・名古屋・大阪・福岡の6ヶ所。

住所や電話番号、受付時間など詳しい情報はこちらからどうぞ。
キヤノン:サポート|修理品持ち込み窓口一覧

特に注意したいのは受付時間です。大体10:00(or10:30)〜18:00(or18:30)なんですよね。平日の仕事帰りに向かうには、ややキツイ営業時間!

というわけで、今回は休日の土曜を利用して新宿店を訪れました。わざわざ休日の土曜日に!!(#^ω^)(まぁでも仕方ない……)

キヤノンサービスセンター新宿の入口

タッチパネルで来店目的を選ぶと、受付番号が発行されます。銀行の窓口みたいなシステムですね。

すぐに呼ばれました。「◯番の方ー!◯番の方ー!」

 

私「70Dで撮った写真に黒い点が写り込んでしまいます。こういうのです(ノートPCに表示した写真を見せる)。助けてください」

スタッフの人「あーなるほど。清掃点検で直る可能性が高いかと思いますので、一旦お預かりします」

 

と、めちゃくちゃ短縮しましたがトントン拍子で話は進み、「あんしんメンテスタンダード」という清掃点検メニューを受けることになりました。3,000円+税なり。

このほかにも故障内容によってメンテナンスメニューがありました。またキヤノンの何からの会員(キヤノンフォトサークル……だったかな?)に入ると修理代金が20%ほど安くなりますよ、年会費は5,400円だけどね、といったシステムもある模様。

あとは一応の書類として「お預かり書 兼 受領書」を受け取ればOK!

キヤノンサービスセンターのお預かり書兼受領書

清掃点検が終わるまで約2時間半ほどかかると言われたので、暇をつぶします!

暇すぎて近くの新宿中央公園に行きました。この日はめちゃくちゃ暑かった……

新宿中央公園から見る景色

あっけなく返却されて清掃点検が完了

返却予定時間ピッタリに戻ると、待たされることもなく、すぐにカメラを引き取ることができました。

再びのキヤノンサービスセンター新宿

問題なく清掃点検は完了したこと、ほかに異常は見当たらなかったこと、一応2週間のメンテナンス保証があること、などを伝えられました。こちらはメンテナンス料金3,000円+税をお支払い。

というわけで、あっさりと終了です。いやそれよりも簡単に取ることができるゴミで良かったですよ……。点検の結果、ゴミがセンサー内部に入ってるとわかった場合は、別途メンテナンス料金と時間がかかることもあるそうです。うわぁ……。

あ、念のため返ってきたカメラのゴミが取れているかどうか確認。一応、テストということで……。

青空の写真※左下に写っている小さな黒い点は飛行機です。

やったー!きれーだ!!

 

以上、キヤノンサービスセンターに一眼レフを持ち込んだ話の顛末でした。そういえば今後同じことが起こった場合の対処のコツとか聞いとけばよかったな……。

近くキヤノンサービスセンターがない場合は、郵送での修理も受け付けているとのこと。ヤマトが家まで集荷してくれるそうです。
キヤノン:サポート|安心してご利用いただくために|らくらく修理便

写真に黒い点(ゴミ)が写り込んでどうしようもないときは、頼ってみてはいかがでしょうか。
キヤノン:サポート|修理品持ち込み窓口一覧

更新情報の取得はコチラからどうぞ!