同じカテゴリの新着記事

「Wiggle」を初めて使ってみた!自転車・ランニング用品などを扱う激安海外サイトだ

wiggle使用レポート記事アイキャッチ

ゆうです。
サイクリング・ランニング・スイミング用品を多数取り扱う海外の通販サイト「Wiggle(ウィグル)」。国内の通販サイトより安い場合もあり、利用している人も多いのではないでしょうか。

しかし!日本語化されているとはいえ”海外サイト”なので、初めて使うときは少し戸惑ってしまうかも。

私も今回初めて使ってみたので、その使用感や使い方などお伝えします。使い方さえわかればめちゃくちゃ簡単ですし、商品もバッチリ届きましたよ!

Wiggle

目次

  1. そもそもWiggleって何?
  2. 実際の使用感
  3. 支払い方法について。PayPalが良いかも
  4. そして商品が到着!
  5. Wiggleの使い勝手まとめ

そもそもWiggleって何?

「Wiggle(ウィグル)」とは、サイクリング・ランニング・スイミング用品を多数取り扱うイギリスのオンラインショップ。70カ国以上に発送しているグローバルな通販サイトです。

サイトはほとんど日本語に対応しており、特に迷うことなく閲覧できると思います。安い商品が目立つのも特徴でしょうか。

wiggleホームページ

日本へのオーソドックスな配送オプションを利用すると、8,000円以上の購入した場合は送料無料。8,000円未満の場合は999円の配送料金がかかります。

また商品が届くまでの日数は約10営業日とのこと。

このほかにも商品が少し早く届く「優先配送」など、計3つの配送オプションがあります⇓

実際の使用感

日本語に対応しているので、目当ての商品まで迷わずアクセスできます。型番などを検索すれば、すぐに出てくるはず。

今回は105のビンディングペダルを買おうと思って型番「PD-5800」で検索してみると…、さっそく見つかりました。

wiggleでの購入手順その1

あとは他のショッピングサイトと同じ。商品をカートに追加して、購入手続きへと進むだけです。

wiggleでの購入手順その2

ちなみに私はこれを購入しようと思ったら送料が999円かかることに気付き、送料無料にするためにめっちゃ安いアイテム類をカートに追加しました。(8,000円以上で送料無料。8,000円未満だと送料999円。)

安い商品が多く、送料無料になる8,000円までの帳尻合わせもしやすかったです。やり方は、まずセール商品のページに行き…、

wiggleのセールページ

「価格の低い順」に並び替えると、数十円〜数百円の商品がたくさん出てきます。送料が無料になる8,000円に少し届かなかったら、こういう激安商品を買って調整するのも良いかもしれませんね。

安い商品がたくさん出てくる

支払い方法について。PayPalが良いかも

商品をカートに追加し、レジへと進んだらあとは支払い。「クレジット・デビットカード」、「PayPal」、「銀行振込」が利用できます。

wiggleの支払い方法について

銀行振込は振込手数料がかかるし、入金確認の時間が必要なぶん発送が少し遅れるのがデメリットですよね…。かと言ってクレジットカード情報を海外サイトに送信するのは躊躇する…。という方は、PayPalでの支払いが便利そうですよ。

PayPalとは何かすごくザックリ説明すると、支払いをPayPalが仲介してくれることにより、相手にクレジットカード情報をわたすことなく買い物できる決済サービス。だから安全に支払いできるのが特徴とのこと。

PayPal公式サイト

PayPalアカウントを持っていない場合でも、ほんの10分ほどで作成できます。この機会に作ってみてはいかがでしょう。

▶PayPalアカウントの作り方はこちら
【簡単】PayPalアカウントの作り方を解説!海外のオンラインショップでの利用に便利

そんな訳で、PayPalで支払って注文完了。

wiggleで注文完了

そして商品が到着!

私の場合、商品の到着は予定日よりも4日ほど早かったです。約10営業日で配送予定のところ4日ほど早く来たということは、実質1週間ほどで到着したことになりますね。

梱包も特に問題なし。今回はビンディングペダル、ボトルケージ、ボトルの購入だったので、小さなダンボールに入っていました。

wiggleから商品到着

ビンディングペダルの箱にちょっとだけシワが入っていましたけど…、中身は全然大丈夫でした。よっぽど神経質じゃなければ問題ないかと!

ダンボールの中身も無事

Wiggleの使い勝手まとめ

個人的には特に違和感なく利用できました。カートに追加して配送先・支払い方法を決定して注文するという利用手順も、国内のショッピングサイトと変わらないですし。

ただ1点、初めて利用する場合は支払い方法を何にするか少し迷うかもしれませんね。クレジットカードを使いたくない場合は、PayPalか銀行振込になりそうです。私は今回PayPalアカウントを作成して利用しました。個人的にはこれがおすすめ。

PayPalを使うのも面倒であれば銀行振込でもいけるかと思います。ただしその場合は入金確認後に発送されるため商品到着まで少し時間がかかってしまうことと、振込手数料がかかるのが難点ですが…。

Amazonや楽天にはじまり、ほかにも様々な通販サイトがありますが、Wiggleを覗いてみるのも良さそうです。オンラインショップの選択肢が1つ増えますよ。

Wiggle

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 自転車ブログへ

この記事を書いた人:ゆう

icon
ロードバイクに乗り、一眼レフで写真を取り、登山した様子を記事にしています。そのほか個人的に興味のあることも書きなぐりながら更新中。関西出身で横浜在住。

更新情報の取得はコチラからどうぞ!