同じカテゴリの新着記事

北京料理店「双龍」で特盛りの「ろんぐらいだぁすセット」を食べてきた


ゆうです。自転車マンガ「ろんぐらいだぁす」や「はやめブラストギア」の作中に、素晴らしい再現度で登場する北京料理店「双龍」に行ってきました。

食べたのは「ろんぐらいだぁすセット」。サイクリストの腹を唸らせる特盛りセット。めちゃくちゃうまい!

双龍を目指すグルメライド

見ろ!これが双龍の「ろんぐらいだぁすセット」だ!

\ドン!!/
双龍のろんぐらいだぁす接と

双龍のろんぐらいだぁすセット

そんな北京料理店「双龍」があるのは神奈川県座間市。

場所はこの辺り。

サイクリスト界隈では、漫画「ろんぐらいだぁす!」や「はやめブラストギア」の作中に素晴らしい再現度で登場することで有名なお店です。

今回の訪問はいわゆる聖地巡礼ということになるけど……、聖地巡礼って初めての体験です。

まぁ双龍に行こうと思った個人的な動機は、「Twitterかどこかの記事で見た飯の写真がめちゃくちゃウマそうに見えた」から。飯うまそう!が先で、それ+「ろんぐらいだぁす」に出てきたお店かぁー近いし行ってみよう!という感じでした。

そんなわけで開店時間のお昼11時に到着するように出発。

境川サイクリングロードを通過し、江ノ島に寄りつつ「双龍」を目指します。

境川サイクリングロードとロードバイク

江ノ島の風景

江ノ島とロードバイク

「双龍」、到着!

双龍の店構え

多くのサイクリストが訪れるようで、お店の周りは自転車ラック完備。

到着したときはまだお昼前だったのでガラガラでしたが、帰るときにはこの自転車ラックがぎちぎちに埋まるぐらいの大盛況でした。自転車ラック、2つも用意してあるのに全部埋まってた。すごい。

双龍の自転車ラックその1

双龍の自転車ラックその2

「ろんぐらいだぁすセット」完食!

お昼ちょっと前ぐらいに来店。

自転車で来たのがまるわかりの格好で来店したら、お店の方が「裏メニューだよ〜」と言って、サイクリスト用のメニューを渡してくれました。もちろんこの他にも通常メニューあり。

メニュー

ろんぐらいだぁすセット」や「はやめブラストギアセット」は、この裏メニューに載っていました。

1人で来たため「ろんぐらいだぁすセット1つ」とメニュー名を声に出して注文するのがちょっと恥ずかしく、「これお願いします」と指をさして注文するヘタレっぷり。プラス300円でライス・サラダ付きとのこと。もちろん付けました。

ちなみにライスはお替わり自由!ただでさえすごいボリュームなのに、ライスお替わり自由とか正気じゃない(最大の賛辞)

しばし待ち、記事冒頭でもご覧いただいた「ろんぐらいだぁすセット」が到着!

双龍のろんぐらいだぁすセット

左奥から漬物、サラダ、半ラーメン、ライスです。すでにライス単品で良い盛りっぷり。ラーメンもまたうまい。

双龍のラーメン

そしてこちらがメインディッシュですね。

ざっと数えたところ、唐揚げが11個ほどありました。子どもが食べるような一口サイズじゃないぞ。しっかりしたサイズのジューシーな唐揚げが11個だ。狂ってやがるぜ…(大歓喜!)

双龍の唐揚げ

そして奥にはオムレツ。その隣には、写真では見えづらいですが、濃いタレで炒めた肉があります(説明力ゼロ)!

すごいボリュームだ

たぶん写真で見るよりも、実物のほうがインパクトあります。もはやこれは戦い。途中で休憩でもしようものなら満腹中枢が満たされてしまってジ・エンドなので、とにかく満腹中枢が満腹を意識してしまう前に集中して一気に食べきるのがコツだとおもいました。たぶん。猛者はぜひともライスのお替わりを。

ごちそうさまでした!

ろんぐらいだぁすセット完食

……完食だと思って油断するな! 最後にわりとデカイ杏仁豆腐が出てくるぞwww

(すまない私としたことが杏仁豆腐の写真を撮り忘れてしまった……。追い詰められていた証拠か)

しかしこの杏仁豆腐、超うまいです。お世辞ではなく、今まで食べた杏仁豆腐のなかで一番うまいと思いました。なんと言いますか、ババロアっぽい感じもした。そもそも杏仁豆腐とババロアの違いが私にはわかりませんが。味が濃くてうまい(料理ができない人間特有の感想です)

まとめ

最後にもう一度場所をGoogleマップで。

スタンプカードも貰ったよ。

双龍のスタンプカード

\ろんぐらいだぁすセット/

ろんぐらいだぁすセットを食べ終わった直後は、このあと3日間ぐらいはメシ食べなくても生きていけるんじゃないかと思えるほどの満腹度でした。実際その日の晩ご飯は不要でしたw

本当に美味しくて近所にあったら週3で通う。あれだけ食べたのに、今写真を見返しながら記事を書いているとまた食べたくなってしまっているのだから間違いありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

更新情報の取得はコチラからどうぞ!

この記事を書いた人:ゆう

icon
ロードバイクに乗り、一眼レフで写真を取り、登山した様子を記事にしています。そのほか個人的に興味のあることも書きなぐりながら更新中。関西出身で横浜在住。
にほんブログ村 自転車ブログへ