同じカテゴリの新着記事

1月に満開になる「熱海桜」を知っているか!? 静岡の「さわやか」げんこつハンバーグライド【連載1/3】

あたみ桜の紹介記事のアイキャッチ

静岡にしかない至高の一品「さわやか」のげんこつハンバーグを求めて。

ゆうです。2017年の初ライドとして、横浜〜熱海〜静岡〜浜松をロードバイクで走ってきました。メインは1月に咲く桜と富士山、そして”げんこつハンバーグ”について。

全3記事に分けまして、この記事では横浜から熱海で咲く1月の桜の様子までをお届け!

横浜〜熱海ライド

まずは横浜から熱海を目指します。最終目的地は浜松あたりですが、とりあえず熱海で1泊する予定。

横浜から静岡に行くのであれば箱根を超えてたほうが近い気もするのですが、今回は1月ということで箱根は路面凍結のおそれがあるため、熱海側からぐるっとまわることに。

快晴に恵まれた境川サイクリングロードを通り、ひとまず江ノ島まで出ました。

境川サイクリングロード

今回の装備はアピデュラのサドルバッグとフレームバッグ。あとデジタル一眼レフ。

冬なので着替えの荷物が少し多くなりがちです。自転車を降りたあとが寒いと思ったので、UNIQLOのウルトラライトダウンとか持っていきました。

ロードバイクとバイクパッキング

江ノ島に向かって走ると見えてくる江ノ電。何度か見たことはありますが、改めて絵になる電車だなと。撮り鉄じゃないですけど、思わず撮ってしまうだけの魅力がある。

江ノ電

そして久しぶりの江ノ島

江ノ島

おー!江ノ島から富士山が見えますね。

江ノ島から見える富士山

江ノ島から熱海はそれほど遠くありません。55kmぐらいでしょうか。

海沿いを走り続け、小田原、湯河原を通過すれば到着です。がしかし、海岸線は風との戦いだった……!!

容赦ない向かい風をうけ、スピードを20km前後に抑えられながら踏ん張り続けることに。(いつもは平地巡航で30〜35kmぐらいなのですが、相当風強いし脚弱いし)

江ノ島から西へ国道134号線で

ロードバイクと道

そのまま進むと小田原、そして湯河原に到着。

湯河原は以前、椿ライドで通ったことがあったので慣れたもの。今回はそのまま通過して……、熱海!!

熱海の温泉街の風景

1月に咲く「あたみ桜」

とりあえず、今夜泊まる熱海のホステルに自転車を置くためにチェックイン。

ちなみにホステルというのは、ドミトリー(相部屋)などがあって安価に宿泊でき、外国人も泊まりやすい宿を指すそうです。大体そんな感じ。

で、私も安さに惹かれてホステルの1人部屋を予約。チャックインするためにフロントに向かいました。

熱海のホステル

外国人向けサービスも充実しているおかげか、フロントには20代前半の外国人男性がいまして。この若い外国人の兄ちゃんが、やや訛がある日本語で宿の説明をしてくれます。

「お客サマのお部屋は7階です。オフロは3階で〜、ダイニングルームは2階デス。etc……」

ふんふんと思って聞いていると、

「最後にコチラ、Wi-Fiのパスワ〜ドにナリマス。atami315。あたみ、サイコー!!って覚えてくださあぁぁぁい!!!


_人人人人人人人人人人_
> サンシャイン池崎 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

これ言うときだけすごく流暢な日本語だったから練習してたな……。今回の旅で一番笑ったwww

 

——**——

 

さて、素泊まりなので晩飯を食わねば。熱海の繁華街と言われる「銀座町」まで歩きました。

この銀座町に流れている川沿いに植えられているのが、1月に咲く「あたみ桜」!

1月に咲くあたみ桜

あたみ桜の夜

実はあたみ桜なんてまったく知らなくて、この日熱海に来て「なんか桜咲いてる!?は??」という感じで驚きました。まさか季節外れに桜が見れるなんて!

「あたみ桜」の品種や特徴は、熱海市のサイトによると以下。日本でもっとも早く咲く桜だそうです。そりゃ1月開花ですもんね。

沖縄原産のカンヒザクラと関西以西に自然分布するヤマザクラとの自然雑種がルーツとされ、開花期は1月で沖縄のカンヒザクラと並んで日本で最も早く咲く桜として知られています。

ひとつの枝に早期に開花する花芽と後期に開花する花芽が形成されるため、開花期間が1ヶ月以上と長いのも特徴です。(一般的な桜の開花期間は1~2週間)

参考:あたみ桜開花情報|熱海市役所

あたみ桜についての説明書き

見頃は1月中旬から下旬ごろにかけて、でしょうか。ちなみにこれを撮影したのは2017年1月12日です。

あたみ桜のアップ

おそらく夜はライトアップされているはずなので、より見応えがあるかと。

ライトアップされたあたみ桜

また「糸川桜まつり」というお祭りが、2017年1月21日(土)~2月12日(日)まで開催されるそうです。期間なが!

お茶の無料サービスや大道芸が催されるようですね。(参考:第7回 あたみ桜 糸川桜まつり|イベント|あたみニュース – 熱海市観光協会 公式観光サイト

糸川桜まつりについて

熱海は横浜からだと80kmほど。東京からでも100kmgちょっと?でしょうか。スポーツ自転車で訪れるのにちょうどいい距離かもしれませんね!

餃子うめぇwww

熱海といえば、やはり海産物が美味しいんですかね?というわけで、とりあえずイクラ丼いただきます。

熱海のイクラ丼

こりゃうめぇ……。魚も身が引き締まっているというか。しかし全体的にちょっと少なめで、まだ食えそうですね。うむ。

ということで創業80余年(1929年創業)になるという「餃子の濱よし」にも突撃。ココ、めちゃくちゃうまかったです。ググったら好評でした。餃子マジでうまい。ダシがきいてる感じ。

熱海にある餃子の濱よし

「懐かし醤油中華そば」もうまいですわ……!

餃子の濱よしの中華そば

餃子なんて熱海らしくないかもしれませんが、うまいものはうまい。私、餃子の王将とか好きでちょくちょく行くんですけど、「餃子の濱よし」はまた違う餃子が食べられますね。

店内には有名人のサイン色紙が飾ってあったり、お客さんが自由に書き込める旅行ノート的なものがあったりして、その人気っぷりが伺えます。

来店記念に一言書けるノート

餃子の濱よし (ぎょうざのはまよし) – 来宮/ラーメン [食べログ]

完全に食いすぎた感は否めませんが、満足度は高いので良しとします!あとは宿に戻って寝るだけ。

 

そして よが あけた……!(ドラクエの宿屋のBGM付きで)

ホテルの窓から見えた熱海の日の出

続きます!

次回
三保の松原から絶景の富士山!

次の記事
三保の松原から絶景の富士山!静岡さわやかハンバーグライド【連載2/3】

次の次の記事
【ハンバーグの概念が変わる】炭火で表面しっかり、中ジューシー! 静岡さわやかハンバーグライド【連載3/3】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

更新情報の取得はコチラからどうぞ!