ラファの短パン「Randonnee Shorts」レビュー。ストレッチ素材と通気性があるオシャレ短パン

ラファの短パン「Randonnee Shorts」レビュー記事のアイキャッチ

ゆうです。ちょっと珍しい(?)ラファの短パン「Randonnee Shorts」を手に入れたのでレビュー。2018年の年始セールにて半額でした。

ラファのラインナップ中では、「高機能なシティサイクリングショーツ」と位置付けられているようです。スリムな作りで、ストレッチ性もしっかりあります。

街乗りやレーパンの上に履く短パンとして良さそう!

自転車乗りのための短パン

これが「Randonnee Shorts(ランドネ ショーツ)」という商品名の短パン。

ラファのWebサイトでは”ショーツ”って連呼されていますが、ここでは短パンって書きますね。……男物のこういう服のことショーツって言います? ズボンをパンツって言うのと同じ理屈? わからないファッションこわい

色はブラックを選択。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」
ラファの短パン「Randonnee Shorts」を履いているところ

自撮り。黒レーパンの上に黒い短パンとか見えづらくてごめん!w

2018年の年始セールにて、定価15,000円のところ半額の7,500円で購入。

Randonnee Shorts | Rapha Site

Randonnee Shorts | Rapha Touring Casual Cycling Shorts | Rapha Site

特徴は、以下の4つです。

  • ストレッチ素材が効いてる
  • 通気性がある。涼しい
  • 反射素材あり
  • ジップポケット多用。中身が落ちない

やっぱり自転車に乗る人向けに作られているので、軽くて動きやすいのがGOOD。

レーパンだけではちょっと恥ずかしい私みたいな人間にはピッタリです。普段着としても使えるデザインも良い良い。

ストレッチ性あり。かなり伸びる。

これぐらい、しっかりと伸びます。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」のストレッチ性

ストレッチ素材

漕いでいるとき、ヒザや太ももに引っかるような感覚はありません。

涼しい素材で夏向き

購入したのがブラックなので写真だと重く見えるかもしれませんが、素材自体は軽くて通気性があり、涼しいです。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」

涼しい素材です

速乾性もあるようで、少しぐらいなら濡れても平気っぽい印象。泊りがけのライドでも、夏なら晩に洗濯して干しておけば朝には乾いていそうな感じです。

この記事を書いているのは冬(2月)なので、ちょっと寒いぐらい。夏が楽しみになるような生地ですね。

ちなみに使われている素材は以下。

・ナイロン94%
・スパンデックス6%

ピンク色の反射素材を出したり引っ込めたりできる

反射素材は、バックポケットと裾の部分にピンク色(ブラックの場合はピンク色)の素材であしらわれています。

左側バックポケットはこんな感じ。見せたくない場合は、ポケットの中に隠せるつくりになっていました。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」の反射素材

ピンク色の反射素材

裾は2回ぐらいめくると、左右とも反射素材が出てくる仕様です。裾をめくらなければピンク色は見えません。真っ黒な短パンになります。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」の裾

裾にもピンク色の反射素材

ラファの短パン「Randonnee Shorts」の裾の自撮り

裾はこんな感じ

ジップ・ボタンポケット多用で中身が落ちない

ポケットは前後左右の4つ。オーソドックスな配置。

上記で触れたように、左後ろのポケットはボタンで止められるようになっています。

そしてそのほかの3つにはジップ付き。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」のジップポケット

ジップ付きポケット

ジップポケット3つ、ボタンポケット1つで、合計4つ。走っているときでも中身が落ちなくて便利!

購入理由:レーパンの上から履こうと思って

ピチッとしたレーパンだけでの外出に気恥ずかしさが拭えず、レーパンの上から短パンを履いている人も多いのではないでしょうか。輪行で電車に乗るときとか、ちょっとだけ恥ずかしくない?

というか私がそうでして、だからこの短パンを購入しました。もちろんセールで半額になっていたのも大きい。半額うれしい。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」のボタン

ボタンにもRaphaの文字

デザイン面では良くも悪くも「ラファらしさ」は、ピンクの差し色ぐらいでしょうか。

ジャージのようなRaphaのロゴ・文字はどこにも入っていません。とてもシンプルなデザイン。

一応「シティサイクリングショーツ」という触れ込みなので、あえてシンプルに仕上げてきたような気がします。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」の裏地

見えない裏地にさり気なくラファのロゴ

ウエストはゴム製ではありません。

緩かったらベルトを締めるしかないですね。でもロングライドなどで使うつもりなら、ベルトなしでもずり落ちてこないようなウエストぴったりのサイズを選ぶのがいいかと。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」のウエスト

ウエストにゴムは入ってないよ

ちなみに身長165cm体重62kgぐらいで、この短パンのサイズは「28(ラインナップ中で一番小さいサイズ)」を選択。

ウエストにほんの少し余裕があるかな……ぐらいの着用感です。丈がそのままだと微妙にヒザに引っかかりそうなので、2回ほどめくって履いてます。低身長つらい。

Raphaのこのラインナップはゆったりめの作りになっているそうで、タイトフィットがいいなら1サイズ小さめ選んでね、とのことです。

自撮り

広角レンズを使って上から自撮りすることで足の短さを何とかしようとするがどうにもできないの図

個人的には満足度の高い商品でした。

よく伸びて動きやすいし、レーパンの上から履けるし、街乗り用にもできるし、デザインもいいし。ポケットがあるのも地味に便利なんですよねぇ〜。汎用性の高い短パンでした。

Randonnee Shorts | Rapha Site
色はグレーブルー・パープル・ダークネイビー・ネイビー・ブラックの5色。

ラファの短パン「Randonnee Shorts」レビュー記事のアイキャッチ