スマートトレーナー「Tacx Neo Smart」を注文したという雑記【商品未到着】

ゆうです。現時点で非常に評価が高いスマートトレーナー、Tacxの「Neo Smart」を注文しました。

その高額さゆえに迷いに迷うこと2週間、頭を抱えながら注文ボタンをクリックした話。

(※記事執筆の時点で商品未到着のため、買ったよという報告みたいな記事です。実質中身がありませんのでご了承!)

※追記
到着したので「Tacx Neo Smart」のレビュー記事を書きました!
tacx neo smartのスプロケット部分「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単で楽しいローラー台(スマートトレーナー)

到着待ちです

「Neo Smart」とは、オランダのメーカーTacxによるスマートトレーナー。

Zwift等のバーチャルトレーニングサービスとの連携を前提とし、Zwiftへのパワー値送信、コース負荷情報の受け取りといった双方向通信が可能な賢いローラー台。これですこれ⇓
 

Wiggle 日本 |トレーナー Tacx – Neo Direct Drive スマートトレーナー


 

で、今年に入ってからローラー台が欲しくてたまらない状態が続いていました。とにかくローラー台が欲しい。めちゃくちゃ欲しい。理由はただ自転車に乗りたいというのと、少し太ってきたのでトレーニングして痩せたいと思い始めたからです。すみません、少しって嘘です。わりと普通に太りました。

今までローラー台なんて全く興味がなかったのですが、チラッと調べてみるとなかなか面白そうじゃないですか。静音性に優れたモデルもあるとのこと。これならうちでも置けそう……!

▶ローラー台が欲しすぎてローラー台まとめ記事も書きました。
初心者でも分かる、ローラー台の種類と特徴まとめ

 

それに家の中でトレーニングをするということは、「テレビを見ながら、読書をしながら」などの”ながらトレーニング”ができそうです。非常に魅力的。ジムやランニング中にできることって、音楽を聴くぐらいじゃないです?それだけだと個人的には飽きる……。

それにジムが続かなかった経験のある身としては、家の中でいつでもすぐにトレーニングできる点も魅力的でした。ジムってさ、ジャージやタオルなどの荷物をカバンに入れてジムのある場所まで行く……。もうその”ジムに行く前の時点”で面倒くさいと思ってしまうダメ人間です私。

自転車に乗りながらゲームをする人のイラストbyいらすとや

ローラー台ならゲームしながら、でもOKでは?

そんなわけでスマートトレーナーってメリットしかないわ〜と考えていた1月21日(日)の夕暮れ。

実際に部屋に置くとしたら、いやまだ買うとは決めてないんだけどぉ、もしも部屋に置くならどれぐらいのスペースが必要かな?ふと気になったので測ってみました。「75x195cm」のマット(下記画像⇓)を置くことができればいいわけです。ふむふむ……。

 

その日のうちに大胆な部屋の模様替えを敢行し、ローラー台が置ける「75x195cm」のスペースを確保しました。

置けるスペースは確保したよ^q^ でもまだ買うとは言っていない。

色々なスマートトレーナーを調べた結果、どうやら評価が高いのはTacxの「Neo Smart」。機能もいい、デザインもいい、しかし値段は頭おかしい。

Tacx Neo Smartの価格

Tacx Neo Smartの価格

価格は時期によってかなり変動するみたいですが、記事執筆時では約17万円。頭おかしい。でも欲しい。それから2週間あまり、毎日毎日Neo Smartのレビュー記事やYouTube動画を見て「はあぁ……♡」とため息をつき、もしこの確保したスペースにNeo Smartがあったならば、何時に帰宅して◯時間乗ってメシは高タンパク低カロリーなものにして……と理想の新婚生活を思い描くキラキラ女子みたいな

しかし、いい加減にそんな気持ち悪いイメトレから抜け出したかったので、迷いに迷ったあげくに清水の舞台から飛び降りる覚悟で注文ボタンをクリックした2月5日の午前1時です。

それにしてもほんとこの値段。裕福でも何でもない一人のおっさんに、PCの前でリアルに頭を抱えさせるには十分な値段ですわ……。

Wiggleのご注文ありがとうございましたメッセージ

どういたしまして!!

だが注文してしまえば、もう後には引けまい。Tacx Neo Smartが欲しいという葛藤と苦悩から解放され、押し寄せる安堵感。カタルシス!実際買っちゃったよどうしようという感覚よりも、必要なものを買ったのだという気持ちのほうが大きかったです。これは必要な出費だった。そうでしょう?そうだと言

最後に

ここまで終始ふざけた文章ですみませんお付き合い頂きありがとうございました。

Tacx Neo Smartは時期やタイミングによって価格が変わるようですので(例えばWiggleでの最安値は13万円ほどだったとの話も)、買い時が難しいアイテムですね。ただこれで自分の自転車ライフがさらに盛り上がると確信しております。もうめちゃくちゃ楽しみー!!

休日は外を走るつもりですが、雨の休日や平日仕事終わりなどは、「Tacx Neo Smart」でZwiftしたいと思います。

届きましたら真面目なレビュー記事を掲載します。

※追記
到着したので「Tacx Neo Smart」のレビュー記事を書きました!
tacx neo smartのスプロケット部分「Tacx Neo Smart」詳細レビュー。 Zwift連携も簡単で楽しいローラー台(スマートトレーナー)