オークリー「レーダーEVパス」のレンズ交換方法。やり方さえ覚えれば簡単でした

オークリーのレンズ交換方法の記事のアイキャッチ

ゆうです。つい先日オークリーのサングラス「レーダーEVパス」の新たな交換用レンズを買ったので、「レンズ交換方法」を備忘録がてら記事にしております。

実際にやってみると、拍子抜けするほど簡単に交換できました。手順さえ間違わなければ誰でもできそう。

あ、追加で買ったのは「調光レンズ」というものなんですけど、これはまた別記事で紹介します!天候に応じてレンズの濃さが変わる、という超絶便利レンズでした。

レンズの外し方

レーダーEVパス」というのは、このモデルです。眉の当たりにくるブリッジと呼ばれる箇所が一直線なのが目を引くデザイン。

オークリーの「レーダーEVパス」

オークリーのレンズ交換方法は、オフィシャルストアにてモデル別に記載されていました。
製品のお手入れ方法 | オークリー オフィシャルストア

レーダーEVパスについては、オフィシャルストアの画像をお借りするとこのような感じ。3ステップ。(※レーダーロックは外し方が違うのでご注意を)

ということで、実際にやってみました。

まず鼻のところ(ノーズブリッジタブ)をつまみ、顔側に向かって押して外します。

ノースブリッジを摘んでレンズを外す

そしたらレンズを下方に引いて取り外すだけ。

ちょっと堅いので最初は「これホント引っ張って大丈夫なの?」って感じで躊躇してしまいますが、グッと引っ張れば取れるはず……!

レンズを下方に引いて取り外す

レンズを下方に引くときは、端ではなくて中心部を摘んでグッと引っ張るのがコツっぽい気がしました。

レンズの取り外し完了

取り外せました

この記事に使う写真を撮るために何度かレンズを交換したので指紋ベッタベタになってしまいましたが、とりあえずこんな感じで簡単に取り外せますよ!

レンズを取り付ける方法

次! レンズを取り付ける方法ですね。これも先ほどと逆の手順で簡単にできました。

まずレンズの両端をフレームに合わせます。両端から。

フレームとレンズの両端をはめる

あとは中心部をグッと持ち上げるようにして、フレームに収めるように取り付け!

レンズをフレームにはめる

最後に鼻のところ(ノースブリッジタブ)をつまみ、レンズに噛ませます。これでOK!

レンズ交換完了の図

鼻のところ(ノースブリッジ)を元に戻して完成

オークリーのレンズ交換、簡単だった

初めてレンズ交換してみましたが、簡単に交換できる仕組みになっているんですね。慣れれば1、2分でササッとできそう。

で、今回は追加で買った「調光レンズ」に交換するため、レンズ交換方法をおさらいしていたのでした。

オークリーの調光レンズ

これがオークリーの調光レンズ

この調光レンズ、紫外線量に応じてレンズの色が濃くなったり薄くなったりするすごいやつ。

周囲が暗いとレンズがクリアになり、逆に周囲が明るいとレンズが濃いグレーみたいになります。ナイトライドや日が短い冬でも使いやすい!のちほど記事にします。

Oakley – Radar EV Path Prizm ブラック
¥15,918(30%オフ:記事執筆時)
オークリーのレンズ交換方法の記事のアイキャッチ