三浦半島一周ライド ~ まるよし食堂・諸磯崎灯台・関口牧場 ~(あとレーゼロナイト試走)

レーシングゼロナイトとANCHOR RNC7

久しぶりに三浦半島へ走りに行きました。その主な目的は……

先日手に入れたばかりのFULCRUM「レーシングゼロナイト」で走るためです。とうとうハイエンドホイールに手を出してしまった……!迷いに迷って勢いで買ってしまった……最後は勢いだ。

レーシングゼロナイトのホイール

アルミホイールの最高峰レーシングゼロにプラズマ電解酸化処理を施したブレーキ面によるマットブラックな見た目……とかいうやつです。主に黒い見た目に惹かれました。憧れの黒いホイールかっこいい(小並感)

レビューは別記事にまとめようと思っていますが、漕ぎ出しや登りの軽さを感じます。これまで使っていたレーシング3とは明らかに違う。すっごい。

というわけで始発で輪行できない時間まで寝坊した私は、レーゼロナイトの試走として三浦半島へ

せっかくなので、まだ行ったことのない場所を巡りました。

目次

  1. 今回のルート
  2. 久しぶりに輪行なしの完全自走
  3. 横須賀美術館前でイベント発生!
  4. 「まるよし食堂」の中トロ漬け丼
  5. くびれのあるセクシー灯台「諸磯崎灯台」
  6. 「よこすか関口牧場」の特大ソフトクリーム、食べられず
  7. 立石公園〜江ノ島へ
  8. 走行データ

今回のルート

三浦半島をぐるっと回って江ノ島へ抜けるルート。

距離:123km
獲得標高:830m

三浦半島はGARMINのサイコンにルートを入れなくても、ライド中にGoogleマップを見なくても、ほぼ走りきれるようになってきました。慣れたルートです。

久しぶりに輪行なしの完全自走

車の少ない田舎道・山道をロードバイクで走る悦びに気づいて以来、車の多い道を避けるため輪行ワープばかりしていたのですが……、今回の三浦半島はわりと近いので輪行せずにフル自走で。輪行袋を持たずに走ったのはひっっさしぶりです。

横須賀の景色とロードバイク

このヤシの木みたいなのが見えてくると、三浦半島に来たなぁという感じがする。

横須賀のヤシの木

半袖でもうっすらと汗をかく秋晴れの今日。走り出したときに着ていたアームウォーマーは早々にバックポケットにしまい、半袖&ジレ(脱ぐの面倒くさくてそのまま)で走る絶好の自転車日和。

横須賀の海

横須賀美術館前でイベント発生!

あれ?三浦半島にこんな綺麗な美術館(横須賀美術館)あったっけ〜?と思いながらいつもどおり一眼レフで写真を撮り、

横須賀美術館

再び走り出そうとしたそのとき、目の前にいたロードバイク乗りの方から……

エスケープ紀行の人ですよね?

なななんとー! 予想外すぎて思わず吹き出してしまいましたが、その通りでございます。油断してましたw ブログ見てますと声かけて頂きました。この場を借りて再び御礼申し上げます。ありがとうございます…!!

その後「浦賀の渡し」もご一緒させて頂きました。一度乗ってみたかった浦賀の渡し。

大人+自転車で250円。乗船時間は5分もないほどの短さですが、心地よい船旅感が味わえます。ちなみに船が通るルートは、全国的にも珍しい水上の市道2073号線だそうです。今ブログ書きながら知りました。

浦賀の渡し 浦賀の渡しの看板 浦賀の渡しの船

いやぁそれにしても、どこで誰に声をかけて頂けるかわかりませんね。髭ぐらい剃っておこうと思いました(自意識過剰)。小汚い無精髭ですみませんでしたwww

「まるよし食堂」の中トロ漬け丼

その後は再び一人で海鮮丼を目指して「まるよし食堂」へ。

どちらかと言うと普段は山に行くことのほうが多いのですが、久しぶりの三浦半島はやっぱり海沿いも捨てがたいということを感じさせてくれます。海からの風が気持ちいい季節。平日なので交通量も少なく、実に走りやすい。

三浦半島の海沿いの道 三浦半島の海沿いの道

走行ログを調べてみると、三浦半島を走ったのはほぼ1年ぶりでした。三浦半島を久しぶりだと感じるのも無理ないですね。

下りつつ、視線を上げれば同時に見えるお馴染みの登り坂を撮ってしまうのも無理からぬこと。

三浦半島のアップダウン

そしてこの坂を登りきった先でちょっと寄り道すると見えるのが「まるよし食堂」。

三浦半島のまるよし食堂

地図も置いておきますね。

一番人気と書いてあった「中トロ漬け丼」を注文。うまい。

まるよし食堂の中トロ漬け丼

海を見ながら海鮮丼が食べられる食堂です。おそらくご夫婦で切り盛りされてる昔ながらの食堂って感じ。

写真はないけど、この反対側の壁には有名人のサイン色紙もたくさんありました。三浦半島の有名食堂といったところでしょうか。

まるよし食堂の店内

くびれのあるセクシー灯台「諸磯崎灯台」

また寄り道。なんだか獣道っぽいところを通ると……

獣道みたいな道

角ばった鋭利なフォルムでありながらも、くびれのあるセクシーな灯台「諸磯崎灯台(もろいそざきとうだい、ですよね読み方?)」

諸磯崎灯台

窓や手すりなどの目立った装飾がない、シンプルすぎるぐらいシンプルな灯台。

灯台のことはよくわかっていないのですが、珍しい灯台のような気がします。う〜ん!絵になるし寄って良かった!

「よこすか関口牧場」の特大ソフトクリーム、食べられず

三浦半島にある「よこすか関口牧場」では特大ソフトクリームが食べられる。というのは前々から知っていたのでこの日はぜひ寄ろうと思い、営業時間も調べてしっかり間に合うように時間配分したつもりでした。

食べログなどで写真を見てみると、とんでもないボリュームのソフトクリームを見ることができます。完全にコーンの部分よりデカイ。これだけデカイソフトクリームを綺麗に巻く技術のほうがすごいのでは……!?

そうやって楽しみにしてやってきた、こちらが本日のよこすか関口牧場です。ほんとうにありがとうございました。臨時休業www

臨時休業の「よこすか関口牧場」

いやぁびっくりした。

臨時休業か〜〜仕方ないので動物の写真を撮って引き返しますわ……。

よこすか関口牧場の牛

ずっとレロレロしてたねキミは

よこすか関口牧場のヤギ よこすか関口牧場

特大ソフトクリームが食べられなかった絶望をツイートしたところ……

なんと! 「すかなごっそ」という農産物直売所に行けば関口牧場のソフトクリームを食べられると教えて頂きました! ありがとうございます!

す……すかなごっそ??

初めて聞いたその舌噛みそうなネーミングの由来は、公式サイトで麦わらのおじさんが教えてくれました。最近の女子高生やラノベも顔負けの略し方である。わかるかい!

ネーミングはどうあれ、ソフトクリームが食べられるなら行くしかないと思った。すぐにGoogleマップで場所を調べてみると……

本日(水曜日)は定休日でしたwww

スマホを二度見するなんて滅多にないですよ。Googleマップで営業日を見てもブラウザで公式サイトを確認しても、やっぱり定休日でした。

この悲しみの連鎖をここで断ち切るためにも、関口牧場のソフトクリームを食べに行く際には、とにかく水曜以外の曜日に行くことを激しくオススメします。万が一関口牧場が臨時休業でも、水曜以外なら”すかなごっそ”に行けば食べられるハズですから!

なんなら毎週月曜は「ソフトの日」で、ソフトクリーム通常300円が250円になるみたいですからー!

立石公園〜江ノ島へ

特大ソフトクリームが食べられなかったため、あと特筆すべきことはありません。

とりあえず夕焼けと相模湾が美しい立石公園に寄りつつ、

立石公園とロードバイク

江ノ島を目指します。

夕暮れの相模湾 三浦半島の海岸沿い

陽が傾いてきた。由比ガ浜海岸より。

夕暮れの由比ガ浜海岸

この写真お気に入り。

トンネルと海

夕暮れの江ノ島。

夕暮れの江ノ島 夜の江ノ島

帰ります!

そういえば冒頭でも書いたように新ホイール「レーシングゼロナイト」での初ライドでした。走れば走るほど良さを感じます。

みるみるラクに加速し、自分にしては速めの巡航速度で風を切ることができる、それすなわち楽しいということ。ホイールが与える走りへの影響ってやっぱりデカイんだなと改めて思いました。

走行データ

距離:123km
獲得標高:830m

Strava
三浦半島一周ライド – 祝レーゼロナイト納輪 | Strava

記事内の写真
カメラ:Canon EOS 70D
レンズ:EF24-105mm F4L IS II USMレビュー記事
一部iPhone XS

レーシングゼロナイトとANCHOR RNC7