同じカテゴリの新着記事

【Mac】プレビューアプリで位置情報が見れる!写真をWebに載せるときは気をつけよう


最近ではスマホはもちろん、デジタルカメラでも「GPS」付き製品が多くなってきました。GPSをオンにしたまま撮影すると、写真にExif情報が保存されます。

(※Exif…カメラ機種・レンズ・絞り値・ISO感度などのメタデータのこと。)

このExifには位置情報も含まれます。位置情報付きのままWebに載っけるのはちょっと怖いじゃないですか。というわけで、写真に位置情報が含まれているのかどうか確かめるやり方のご紹介です。

Macのプレビューアプリを使えばすぐ分かる!

Macを使っている場合は、新たにアプリをインストールする必要はありません。付属のプレビューアプリを使います!

Macのプレビューアプリで位置情報が見れる

まず位置情報をチェックしたい写真をプレビューアプリで開く。そして「ツール」 ⇨ 「インスペクタを表示」(もしくはCommand+Iのショートカットキー)と進みます。

インスペクタを表示をクリック

するとこんな小窓が開くはず。
画像のサイズやらなんやら、細かい情報がびっしり載っていますね。

Macプレビューアプリで写真の情報が見れる

「Exif」のタブを見れば、撮影日時やカメラ機種、レンズなどなど、撮影時の細かい情報が見れますよ。

この写真、どのカメラとレンズで撮ったかな〜?なんてときは、ここを見ると一発で解決です!カメラ好きの方は覚えておくと良いかも。ちなみに⇓はiPhoneで撮影していることがわかりました。(自分で撮った写真ですけども)

カメラ機種や撮影時の設定なども見れる

そしてお待ちかね。
「GPS」のタブを見ると…、地図で撮影場所を確認できます。どこで撮ったのか一発でわかりますね。

位置情報が地図ではっきり分かる

カメラ小僧なら撮影場所を見返すだけで楽しいのですが…、普通の人はそんなことないと思います汗

位置情報は簡単に見れるよ、ということだけでも知っておくと対策しようという気にもなりそうです。撮影時にはGPSをオフにするか、もしくは位置情報を削除してからWeb(SNS含む)に載せましょう!

Macプレビューアプリの関連記事

【Mac】プレビューアプリで画像を一括リサイズできる!カメラ好き、画像を扱うサイト運営者の使えるTips

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

更新情報の取得はコチラからどうぞ!