同じカテゴリの新着記事

ブログの写真を上手に管理! Lightroomとflickを連携して写真をアップロードする方法

LightroomとFlickr連携記事のアイキャッチ

ゆうです。カメラを手に入れてから写真管理に悩まされっぱなし。私は結構手当たり次第撮ってしまうので、無駄に枚数が多いです(汗)

とりあえず今まではLightroomに取り込んでそれで終わりだったのですが、そこにもう一手間加えてLightroomからFlickrに直接アップロードできるようにしてみました。

これである程度のバックアップと、ギャラリーとしてブログへ写真公開する試みを兼ねられるなと思いまして。ちょっとややこしいですが詳しくご説明します!

目次

  1. こういうことがやりたかったんです。この記事の概要。
  2. LightroomとFlickrを連携させよう
  3. LightroomからFlickrに写真をアップロードしよう
  4. 注意点を2点ほど
  5. 最後にまとめ

こういうことがやりたかったんです。この記事の概要。

私がやりたかったことを順番に説明します。

①今までLightroomで管理していた写真をFlickrにできるだけ手軽にアップロード
②Flickrでアルバムを作成
③そのアルバムをギャラリーとして当サイトで公開

以上!

このサイトの記事は写真を多めに載せているんですけど、それでも日の目を見ず、Lightroomに眠ったままになっている写真のほうが多いです。そんな公開されていない写真たちもギャラリーとして出していけたらな、と。

下手な写真でもギャラリーというそれっぽい名を借りて束にして載せればそれなりに見れるようになるんじゃね?みなさんの参考にでもなれば嬉しいです^q^

LightroomとFlickrを連携させよう

というわけで、Flickrへアップロードしたアルバムを「ギャラリー」として記事に埋め込む方法について。ぶっちゃけかなり簡単でした。順番にご説明します。

Lightroomを起動して「公開サービス」というタブをクリックすると、「Flickr」の項目が表れます。右側に薄く見えている「設定」をクリック!

Lightroom内にあるFlickrの設定ボタンをクリック

設定ウィンドウが表示されます。

一番上にある公開サービス欄の説明には、とりあえず分かりやすい説明を入力しましょう。私は”Flickrにアップロードした写真一覧”とかにしておきました。
そしたらその下にある「認証」ボタンをクリック。

設定画面内の認証ボタンをクリック

するとブラウザが起動してFlickrのページが開きます。
「Lightroomと連携していい?」ということを聞かれるので、「OK!」をクリック。

lightroom-flick-connect20160904-3

はい、これでLightroomとFlickrを連携させることができました!Lightroom-Flickrの設定画面を見ると、このように「認証済み」となっているかと思います。

これでLightroomとFlickrの連携完了

Lightroom内でFlickrのアルバムを作成しよう

連携させてしまえばこっちのもの。

ここからはLightroom内に作ったアルバムをFlickrへアップロードする方法をご説明します。Flickrタブ部分を右クリックして「スマートアルバムを作成」をクリック。

スマートアルバム作成をクリック

アルバム名を好きな名前に変更しましょう。わかりやすい名前を付けておくと管理しやすいですね。

次に【写真を引っ張ってくるルール】を聞かれます。これは上手く使うとめちゃくちゃ便利。例えば★3以上の写真だけ引っ張ってきたり、

Lightroom内の写真を選別するルールを決める

選んだ撮影日に合致した写真だけ引っ張ってきてアルバム化することも可能。
あの日に出かけた写真をアルバムにしたいんだよね〜なんてときに超便利。

撮影日を基準にアルバム化

ほかにも撮影場所に合致した写真を引っ張ってくるなどなど、様々なルール(基準)を設けてアルバム化したい写真をLightroom内から引っ張ってくることができます。(※ただしこれはGPS情報のついた写真に限りますが)

撮影場所を基準にアルバム化

どの写真をアルバムに入れるかは自分で1枚1枚見てからにしたいな〜と思うなら”ルールなし”を選択してもOK。あとからアルバムに追加したい写真をドラッグ&ドロップで選べますよ。

手動で写真を追加したい場合はこんな設定も

そうするとこんな感じでアルバムができると思います。問題なければ右上の公開ボタンをクリックするとFlickrへのアップロードが開始!

そう、これでLightroomからFlickrへ直接アップロードできるんです。

作成したアルバムを直接Flickrへアップロード

ブラウザでFlickrのページを見てみると…、
おお!Lightroom内で作成したアルバムがFlickrに反映されてる!

Lightroom内で作成したアルバムがFlickrに反映

これでLightroom内の写真をFlickrにアップロードできるようになりました。やったね!

注意点を2点ほど

これでLightroomがさらに便利になったのですが、注意点もあります。2点ほど!

1. 画質は100(MAX)にすると綺麗

初期値ではおそらく「画質100」になっていないので、上げておきましょう。これで写真が綺麗に表示されます。

上記でも触れた、Lightroom内のFlickr設定内に画質の項目があります。ココ!

画質の設定を上げておこう

2. 公開範囲など

念のため、公開範囲もしっかり確認しておいたほうがいいかと思います。

完全に公開するのか、家族や友人だけが見れる限定公開状態にするのか。「プライバシーと安全性」という項目で設定できるので、きちんとチェックしておきましょう。

プライバシーと安全性についての設定項目

ちなみに私は完全に公開する設定にしました。というか、Flickrの運用方法として公開する写真だけアップロードしようと思っています。見られて困るような写真はアップロードしないようにしようと。

最後にまとめ

ということで、ごちゃっとしてきたのでまとめます。

この記事の最初に記述した以下のやりたかったことなんですけど、

①今までLightroomで管理していた写真をFlickrにできるだけ手軽にアップロード
②Flickrでアルバムを作成
③そのアルバムをギャラリーとして当サイトで公開

この記事では①と②について解説しています。Lightroomで管理していた写真をFlickrにアップロードして、アルバムを作成するところまで。

それで「③そのアルバムをギャラリーとして当サイトで公開」する方法については、実際にFlickrギャラリーを埋め込んで公開した記事を例として見てもらうのが手っ取り早いかと。例えばこちらがその記事。

  • 川苔山の写真ギャラリー
  • 金時山の写真ギャラリー
  • で、このFlickrギャラリー記事を作成するために使ったWordPressのプラグイン「Awesome Flickr Gallery」の設定方法についてはコチラを記事をどうぞ。ものの数十分もあれば設定できるかと思います。簡単でした!

  • Flickrの写真をギャラリーとして記事に埋め込む方法!プラグイン「Awesome Flickr Gallery」を使ってみた
  • けっこう分量が多くなってしまったので3記事に分けました。何かしらが参考になれば嬉しいです。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    にほんブログ村 自転車ブログへ

    この記事を書いた人:ゆう

    icon
    ロードバイクに乗り、一眼レフで写真を取り、登山した様子を記事にしています。そのほか個人的に興味のあることも書きなぐりながら更新中。関西出身で横浜在住。

    更新情報の取得はコチラからどうぞ!