その手があったか!カメラバッグ内にレンズリアキャップを固定するガジェット「レンズパックス」

LensPacksアイキャッチ

外出先でのレンズ交換って億劫じゃありません?

外で交換するとゴミとかホコリとか入りそうだし…、
立ちながら交換しようものなら、レンズキャップで手がいっぱいになっちゃいそうだし…、
交換中にレンズを落としてしまいそうでちょっと怖いし…。

なんだかんだで外出先でのレンズ交換、結構めんどくさいところがあるんですよね。

そんな問題点を解決してくれるガジェットが登場していましたよ。こちらの「LensPacks(レンズパックス) レンズホルダー」!

レンズ交換しやすくなるガジェット

ベルクロ(マジックテープ)でバッグ内に固定して使う!

LensPacks(レンズパックス) レンズホルダー」は素早いレンズ交換を可能にする、ベルクロ(マジックテープ)付きリアキャップ。

使い方も仕組みもシンプルです。バッグ内にこれをベルクロで貼り付けておき…、

バッグ内にベルクロで貼り付ける

そこにレンズをセットしておきます。リアキャップですから、レンズは簡単にくっつきます。

LensPacks-20160530-3

交換時は片手でレンズをクイッと回して取り外し、カメラ本体に取り付けるという流れですね。

レンズ交換が簡単に!

動画がわかりやすかったのでどうぞ。レンズをささっと交換する様子は、なかなかスマート。

対応メーカーも豊富でした。ソニー、ニコン、キヤノン、マイクロフォーサーズ、富士フイルム、ペンタックスなど。

価格は1個1,800円。ただしまとめて買うと安くなるようで、2個だと1個あたり1,600円、3個以上だと1個あたり1,500円になるとのことでした。

まとめ買いで安くなる

外でのレンズ交換がラクになりそうなアイデア商品ですね〜。
これは気になる…。

(関連リンク:カメラバッグとカメラアクセサリー専門店オリエンタルホビー

更新情報の取得はコチラからどうぞ!