大切な自転車を保護! ケーブルによるフレームの傷を防止するアイテム「ねじねじ」


ああー!気付いたときにはすでに遅し。

ゆうです。自転車のフレームにがっつり傷がついていました。ハンドルを左右にきったときにアウターケーブルがこすれて付いた傷ですね。

やっぱり大切な自転車に傷がつくと精神的に凹みます。もう手遅れなんですけど、これ以上被害を拡大させないために色々調べてみると、フレームの傷防止プロテクターなるアイテムを発見しました。

とりあえず買ってみたのでご紹介!

フレームの傷を防止する「ねじねじ」

ものは試しと買ってみたのが「ねじねじ」という商品。写真撮ったあとに気付いたんだけど机を拭け。

自転車のフレームの傷を守る商品

素材はシリコン?ゴム?でしょうか。柔らかい素材が螺旋状になっています。長さは5cmぐらい。

螺旋状になっている商品ねじねじ

すごく柔らかいです。すごく……柔らかいです……。

ねじねじは柔らかい

アウターケーブルに巻きつけることで、フレームとの干渉を防いでくれるというわけです。こんな具合いに。作りも使い方もシンプル。

フレーム保護商品ねじねじを装着

2つ1セットで、お値段はAmazonで479円(記事執筆時)。螺旋状にしたシリコン2本で500円というのはAmazonレビューにもあるように高いとも言えそうだし、これでフレームの傷が防げるなら安いとも言えそう。

ブレーキケーブルとシフトケーブルに付けるなら4つ(2セット)必要になりますね。フレームに干渉しているケーブルはどれか、を確認してから必要な数を購入するのが良さそう。

色については、ケーブルやフレームに合わせられるように全10色展開です。今回は黒を購入。

ねじねじのラインナップカラー

参考:Amazon

ちなみに2色購入して、たがい違いに装着することもできるみたいです。カラーコディネート的にも使えると。

目立たせたくない場合は、アウターケーブルと同じ色を装着すれば問題ないかと思います。遠くから見ればほぼ気づかないレベルかと。

ねじねじ装着時の写真

走るとズレる、というレビューもあったのですが私の場合は大丈夫でした。取り付けてしばらく乗ってみてもズレるようなことはなし。

まあ傷がつくのは走った証・勲章、みたいな考え方もあるかもしれせんが、うーんフレーム保護は大事だし個人的には守りたい。バーテープとかは汚れても気にしないけど、フレームはなぁ……。凹みますねぇ……。

アウターケーブルがフレームにつけた傷

めっちゃ傷ついてた……。

なんというか、スマホの保護フィルムを貼るような感覚に近いのかも。自転車はスマホより長く使い続けることになると思いますし、傷がつく前に何らかの対策をしておくのがいいのかなぁと。

更新情報の取得はコチラからどうぞ!