同じカテゴリの新着記事

阿蘇山一周のロードバイク旅。〜グリーンロード(ケニーロード)から阿蘇山一周を目指す編〜【連載2/5回】


前回のあらすじ〜
新横浜から博多まで新幹線でロードバイクを輪行し、太宰府天満宮を観光。ラーメンともつ鍋を1人で食して胃の限界を迎え就寝。

こんにちはゆうです。

前回宿泊した博多から、本日は熊本県へ向かいます。この旅の本来の目的である「ロードバイクで阿蘇山を一周して遊ぶ」を実行するために……!

目次

  1. 九州新幹線で距離と時間をショートカット
  2. 熊本はグリーンロード(ケニーロード)を進む!

九州新幹線で距離と時間をショートカット

前日は早朝の新幹線に乗り、夜は博多を徘徊してしまったせいか、この日は朝早く起きることができません。

本当は博多駅から熊本駅まで始発の新幹線で行きたいぐらいの気持ちだったのですが、無理。むーりー。ようやく8時ぐらいにホテルを出て、博多駅へ向かいます。

博多駅に向かう

ちなみに博多駅から熊本駅までの距離は約100km。ロードバイクなら自走できる距離です。

しかし今回は新幹線で向かいました。なぜなら、代わり映えしない街中を走ることになりそうだったからです。せっかく旅行で横浜から九州まで来ているわけで、だったらおいしいところだけ走りたいと考え、それ以外は多少お金がかかってもショートカットしようと。そのほうが旅を存分に楽しめそうな気がしました。

また通常列車での所要時間は約2時間半。ゆったり電車旅と洒落込むのもいいのですが、一番の目的はロードバイクで阿蘇山周りを走ることだったので、時間短縮のために新幹線を利用。(朝も早く起きれなかったしね)

博多駅構内と九州新幹線

博多駅から熊本県までは九州新幹線。初めて乗ります。内装がカッコいいんですけどw

九州新幹線の内装その1

コレ、ひじ掛けなんですけど、

九州新幹線のひじ掛け

パカー

九州新幹線のひじ掛けを展開

ウィーーン

九州新幹線のひじ掛けの中身を引っ張り出す

ガッシャーン

九州新幹線のひじ掛けが出現

と手動で展開できます。ここに飲み物や弁当を置けと。

私がいつも乗っている東海道新幹線と違い、前席の背もたれに折りたたみテーブルがありません。その代わりですね。

九州新幹線の前席の背もたれには折りたたみテーブルがない

そんなことをしているうちに(何してんだ)、熊本駅に着きました。

阿蘇山の南、グリーンロード(ケニーロード)へ向かう!

ようやく本来の目的地、熊本に到着です。例の熊がお出迎え。

熊本駅のくまモン

輪行解除!

熊本駅からスタート

この輪行解除中、地元サイクリストの方が話しかけてくださり、どこから来たのか〜どこ行くのか〜などのトークタイムに。

私が高森駅あたりまで行くと伝えると、温泉は「月廻り温泉」が、メシは「田楽保存会」がオススメだと教えてくれました。不覚にも両方ノーマーク。地元の方の情報は本当に助かります。ありがとうございます!

こちら月廻り温泉。公式サイトのイメージ画像なのですが、露天風呂の景色よすぎ。

田楽保存会は食べログのリンクを貼っておきます。
★3.53でした。囲炉裏で田楽を食べられる模様。なにそれ最高やん……!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 高森町その他

さて、風呂とメシの目星がついたところで出発しましょう。

阿蘇山を一周するときのルートですが、おおまかに2つ考えられそうです。

  1. 南からグリーンロードを通り、北上するパターン
  2. 北からミルクロードを通り、南下するパターン

阿蘇山を一周するルート2パターン

今回は「1.南からグリーンロードを通り、北上するパターン」を選択しました。深い意味はありません。なんとなく。

私が阿蘇山を一周したルート

それでは市街地を抜けてグリーンロードへ!

やや迷いながら1時間ちょっと走り、グリーンロードの入口に到着しました。ちなみにグリーンロードはこの道です。今は改名されて「ケニーロード」と呼ばれることも。

このグリーンロードは問題なく通れるのですが、ひとつ逸れた道は2016年4月14日以降に発生している熊本地震の影響で全面通行止めです。爪痕がここに。

熊本地震の影響で通行止め

こういった地震の爪痕を感じつつ、グリーンロードに突入します。事前情報だと結構キツイよ、とのことでしたが……。

熊本グリーンロードの入口

……ちょっと長くなりそうなので続きます。

次回、斜度10%超えも頻出。グリーンロードに死す!お願い、死なないで城之内!

阿蘇山一周のロードバイク旅。〜グリーンロード南阿蘇(ケニーロード)に死す編〜【連載3/5回】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

更新情報の取得はコチラからどうぞ!